王将フードサービスが10月30日に発表した2020年3月期第2四半期決算は、売上高425億6800万円(前年同月比4.2%増)、営業利益40億2000万円(5.6%増)、経常利益42億4700万円(6.1%増)

出典餃子の王将/4~9月、人材育成など新施策で増収増益 | 流通ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

任天堂は絶好調!一方でヤマト運輸は…。決算で見えた紆余曲折

決算時期を迎え好業績と逆に不調の企業が真っ二つに割れているようです。

このまとめを見る