1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

服を着たアキラ100%こと"俳優・大橋彰"が自然体すぎて凄い...

裸芸で人気者となったアキラ100%が最近服を着ていい仕事している?!

更新日: 2019年11月02日

10 お気に入り 81764 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■アキラ100%といえば裸にお盆芸の芸人さんだが...

2017年2月放送の「R-1ぐらんぷり」で披露した「お盆芸」は大注目を集め優勝。一躍時の人になったアキラ100%。

今見てるテレビにアキラ100%が出てる。最近テレビをあまり見なくなったからアキラ100%見なくなったと思ってたんだけど、本当にテレビに出なくなってたらしい 去年の嫌いな芸人1位って聞いてビックリしてるんだけど、 裸芸好きな私って異端なの?(笑)

■「大橋彰」として俳優になっていた

今年公開された映画『こはく』では、本名の大橋彰として、井浦新演じる主人公・亮太の兄・章一役(準主役)を演じた。

主要キャストでオファーを貰うのは初めてで、あまりのセリフ量の多さに『役のオファー間違えてるんじゃないですか?』とマネージャー聞いたというほど戸惑ったという。

舞台挨拶では井浦新も「裸の方しかイメージないかもしれないですけど、スゴいんですから、ホントに。ぜひ、彰さんの芝居を味わってください」とアキラの芝居を絶賛していた。

台本を読んで、思わずマネージャーに確認。「役名間違えてない?」 映画『こはく』で大橋 彰(アキラ100%)さんが圧巻の演技を披露 buff.ly/2x4dBgL #こはく #大橋彰 #アキラ100% pic.twitter.com/436INI7PAS

・俳優としての自然体さにみんなびっくり!!

井浦新さんとの兄弟役も違和感ない役者さん大橋彰さんって誰だろと思ったらアキラ100%さんこれから役者としてもやっていけそうなくらい自然だ。『こはく』親と自分を重ねていく過程やきょうだいの関係性は身に覚えのある痛みで行き着くその先が気になる観たい映画 #あさイチ

アキラ100%があまりにも自然に馴染んでた。お芝居上手いんだろうな。

演技も自然だしアキラ100%の人は俳優でもやってゆけるのではなかろうか。

『こはく』観終わった。 次までの時間がないので手短に。 家族の繋がりを考えさせられる良い作品だった。 感動したし、主要キャストがとにかく上手い。 特にアキラ100%は役者として充分やれるレベルでめちゃくちゃ演技上手い。 綺麗な作品でした。

■『孤独のグルメ』の店員役も本当の店員みたいで誰だか分からないw

アキラは、11月1日放送の「孤独のグルメ Season8」第5話にロースター焼肉店で店を仕切る店員役として登場。

アキラ100%じゃねえか!服着てるし、お盆持ってないから認識するのに10秒かかったわ! pic.twitter.com/ztzbNN5lz7

やっぱこどグルの焼肉回は画力が違う。そしてアキラ100%の自然さがすごい。演技感より仕事感が。絶対飲食店でバイトしてた(る?ってことはないよね)でしょう。

アキラ100%さん、服着てるとオーラが無い!笑 本当の店員さんみたいだ! #孤独のグルメ

■過去には「スカっとジャパン」の演技も好評だった

《本日!》スカッとばあちゃんの迷惑客にアキラ100%が初登場! いつもとは違うスーツ姿で横暴サラリーマンを演じます! 気になる内容は本日19:00〜「篠原涼子が悪を倒す!新ドラマ俳優が続々登場2時間SP」にて! #フジテレビ #スカッとジャパン #笹野高史 #アキラ100 pic.twitter.com/MeIgmC5c7c

1 2