二千円札は、平成12年の九州・沖縄サミットと、西暦2000年をきっかけに発行された紙幣で、表面には、首里城の正殿に通じる「守礼門」が描かれています。

出典首里城火災 二千円札にも注目集まる 「守礼門」がデザイン | NHKニュース

前へ 次へ