1. まとめトップ

東京五輪マラソン競歩が札幌へ…ディスられた札幌民の反応に反響

Twitterのハッシュタグ「 #札幌dis 」が盛り上がっている。2020年に行われる #東京オリンピック のマラソンと競歩の開催地が札幌に変更されたことで景観や意義が損なわれるのではないかという一部報道に対して北海道民から様々な声があがりました。

更新日: 2019年11月02日

2 お気に入り 5605 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もはや日本オリンピックでいいのでは?

nyokikeさん

▼猛暑が懸念される東京五輪…東京を冷やそうと涙ぐましい努力をした東京都

五輪が開かれる東京の7月の最高気温は35度程度で、湿度は約80%。そのため、観客が熱中症にならないか懸念されている。

この日は、組織委関係者や報道陣が屋根のない客席に着席。組織委が約300キロの氷を使い、約5分間、降雪機で人口雪を降らせた。

目的は、気温や湿度が下がるかどうかを確認すること。しかし、組織委が期待していた結果ではなかったかもしれない。

降雪開始前は25.1度だったの気温は、降雪後も変わらなかったのだ。

打ち水しよ! かぶる傘作ろ! アサガオ植えよ! いや、そら小池さん無理ですて。 pic.twitter.com/nV4ueMpMpi

▼結局開催地の決定権を持つIOCにより、マラソン競歩は札幌に変更

東京オリンピックの猛暑対策としてIOCが提案したマラソンと競歩の会場を札幌に移す案は、IOCの調整委員会で議論が行われ、最終日の1日は正午からIOCのコーツ調整委員長、東京都の小池知事、大会組織委員会の森会長、それに、国の橋本オリンピック・パラリンピック担当大臣による4者協議が行われました。

小池都知事は「IOCの決定に同意することはできないが、IOCが下した決定を妨げることはしないということが東京都としての決断。あえて申し上げるならば“合意なき決定”だ」と述べた。

そのうえで、IOC=国際オリンピック委員会は最終的に札幌での実施が決まったことを表明しました。

先月31日までの議論では、東京都が東京で開催できる可能性を提示し、IOCにこれまでの経緯や暑さに関する判断の科学的根拠の説明を求めたほか、札幌に移す場合でも費用を負担しない考えなどを示していました。

・課題が山積も、東京五輪成功のために協力を明言した札幌市長

札幌市の秋元市長は札幌市で記者団に対し大会組織委員会の森会長から連絡を受けたことを明らかにしたうえで「時間があまりない状況なので、森会長にはできるだけ早期に事務的な協議をさせてほしいとお願いした。コースが決まらないといろいろな課題の解決に取り組めないので早急に組織委員会や陸上の関係者で協議してほしい。関係者としっかり協議しながら万全の態勢をとっていくよう努力したい」と述べました。

▼そんな中、一部ワイドショーでは札幌でのマラソンにキツめのイジりをして炎上

問題となっているのは、2020年東京オリンピックのマラソンと競歩の開催地が正式に北海道・札幌に決定したことに関する特集。『ミヤネ屋』では番組冒頭からこの話題を取り上げ、コースになると思われる北海道マラソンのコースを紹介し、北海道マラソンで優勝した経験を持つ元マラソン選手の藤原新氏が解説。現地から中継もしていた。

前段のやりとりでは、マラソン関係者の中には、東京ならビルが多くて日蔭も多いが、札幌では日なたが多く走りにくいという人がいたり、やはり気温の関係で札幌の方が走りやすいという人がいたり、という状況も紹介されていた。

しかし、コースに入っている「新川通」について宮根は「藤原さんいわく、ダレる」と指摘し、目標物や建物が通りにないことを指摘。さらに、新川通がどのエリアも最寄り駅から徒歩で40分程度かかると知ると、「行くか!」とツッコみ、「高齢の方も見たいし、お子さんもいらっしゃるわけだから……」と苦言を呈した。また、東京のように雷門など名所がないと言い、「実況アナウンサー泣かせですよ」「なんにもない。『真っ青な空、緑の木、風が吹いてます』を繰り返すしかない」と札幌の景観をけなす発言を繰り返し、スタジオからは笑いが起こっていた。

また、藤原氏がコースについて「東京よりもハイペースになることは間違いない。走りやすいコース」と説明すると、宮根は「日本人選手にとってはどうなんですか?」と質問。これに藤原氏が言いよどみつつ、「日本人選手にとってはあまり良くない。荒れにくいコース」と答えると、宮根は「じゃあやめようよ!」とも発言していた。

マラソン札幌開催に関して「景色が良くない」など、札幌を批判する声がメディアから多数出ている事は残念極まりない。 批判すべきは「開催地の選考方法や過程、開催時期」であって、メディアが首都圏の人口を背景に、地方都市を批判や不満の矛先にするのはアンフェア。市民は悲しんでいる人多いと思う

札幌は突然呼んでもいないマラソン押し付けられて大迷惑なのに嫌な顔せず受け入れたんだから「開催していただきありがとうございます」だろうが。東京都なんなんだ何年もかけて準備したくせにIOCを納得させることができずになに「札幌に奪われた」みたいな顔してんだバカじゃねぇのか。

▼道民の心が広い…Twitterからは「#札幌dis」のハッシュタグに注目が集まりました

札幌は東京オリンピック、マラソンに来て下さい! なんて一言も言ってない。 むしろ迷惑だと思ってるのになぜこんなに札幌がdisられなければならないのか。 本当に腹が立って許せない! #ミヤネ屋 #ひるおび #札幌dis

日本のトレンドになりました。 宮根さん、これらのツイートを見て一度自分の発言を考え直してほしいです #ミヤネ屋 #札幌dis #マラソン pic.twitter.com/pSaOPlJw61

なんだと?札幌を馬鹿にしてるのか? クマが出る政令指定都市を舐めるなぁぁぁぁぁぁあ!!!!!! #札幌dis

なんか札幌民が願って札幌になったわけでもないのに札幌ディスられてて草 悪く言う奴全員わたしたちの札幌読んで出直してこいや、我々札幌民のバイブルや #札幌dis pic.twitter.com/JWrl61v5z8

1 2