1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

見逃してない?2019年放送の傑作ドラマ7選

放送が終了し、各種ドラマ賞を受賞するなど評価が定まったり、社会現象を巻き起こした2019年ドラマ7作品。『トクサツガガガ』、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』、『初めて恋をした日に読む話』、『きのう何食べた?』、『腐女子、うっかりゲイに告る。』、『凪のお暇』、『だから私は推しました』。

更新日: 2019年11月15日

6 お気に入り 3646 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『トクサツガガガ』(1月期)

原作:丹羽庭
脚本:田辺茂範
出演:小芝風花、倉科カナ、木南晴夏、森永悠希、本田剛文、武田玲奈、内山命、寺田心、竹内まなぶ、吉田美佳子、渡部豪太、松下由樹

特撮を愛する隠れオタクOLの葛藤や前向きに奮闘する姿を描いたコメディドラマ。幼少から特撮オタクであるOL・仲村叶は、同僚にオタバレしないように生活していた。ある日彼女は特撮好きの小学生と仲良くなる。

最終回鑑賞。超絶傑作。スキナモノハスキ。それは誰にも奪われない。特撮で形成されたその人格は強さと優しさ、正義感と道徳観を兼ね備えた仲村叶に繋がっている。ラストで幼少期〜現代を辿る演出。ずっと好きの再認識とそこへの誇り。だからこそ母親の好きなものへの肯定にも繋がる。#トクサツガガガ pic.twitter.com/kj0MYttU8Y

『トクサツガガガ』最終回観た。 前回のまさかのラストからどう収束させるのか気になっていたが、素晴らしい最終回だった。 好きな気持ちは奪えない。 好きな気持ちは無くならない。 ホント名言続出、毎週トゥクントゥクンさせてくれた傑作ドラマであった。 しかし宮内洋老けたな pic.twitter.com/tb81tHo79X

◆『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(1月期)

脚本:武藤将吾
出演:菅田将暉、永野芽郁、上白石萌歌、萩原利久、今田美桜、富田望生、森七菜、神尾佑、土村芳、矢島健一、大友康平、田辺誠一、椎名桔平

菅田将暉主演による学園ミステリー。魁皇高校の卒業式まで残り10日。卒業を待つ生徒たちの高校生活は、平穏に幕を閉じていくはずだった。だが、教卓の前に立った3年A組の担任・柊一颯は、29人の生徒に衝撃的なひと言を言い放つ。

予想より早く届いた。(笑) 2019年、この作品を越える作品はない、と断言します。 緻密に練られた脚本、 視聴者をひきつけて離さない演出、 作品に真摯に向かう俳優、 何度みても教えられるテーマ性、 全てが完璧。 平成という時代が最後に残した、問いとアンサー。 語り継ぐ傑作です。 #3年A組 pic.twitter.com/G4qrN7bozo

連ドラを見ることはめっきり減ってしまったが、話題になった『3年A組』をレンタルで一気見。時代を捉えたテーマ、二転三転するストーリー、強いメッセージ性、菅田将暉の熱演?怪演?、フレッシュな生徒と個性的な脇役、どれもが素晴らしく。最終話まで止まらなかった。これは噂通りの傑作だわ。

#3年A組 観ました…。 内容はもう言いたいことありすぎて逆に言うことないですけど、 作品としての芸術性、独特なカット、編集、スタッフの意気込みとか、ドラマ好きの僕としては最高傑作でした。 きっと、今思春期ど真ん中で色んなことに悩んでる子達の、明日の活力になったんじゃないかな。

◆『初めて恋をした日に読む話』(1月期)

原作:持田あき
脚本:吉澤智子
出演:深田恭子、永山絢斗、横浜流星、中村倫也

持田あきの人気コミックを深田恭子主演でドラマ化したラブコメディ。人生何もかも上手くいかない、いちいち残念なしくじり鈍感アラサー女子・春見順子。そんな彼女がタイプの違う3人の男性からアプローチされ…。

初めて恋をした日に読む話 最終話 ゆりゆり かっこよすぎ‍♀️♡ 無敵ピンク︎︎︎︎✌︎ 感動ときゅんきゅんでいっぱい ハッピーエンドで終わったから良き 最高のドラマ HAPPY BIRTHDAY/backnumber✨ #初めて恋をした日に読む話 #ゆりゆり #横浜流星 #深田恭子 #中村倫也 pic.twitter.com/CCQ1E2j0Wy

初めて恋をした日に読む話#はじこい 最後までキュンキュンさせられました ゆりくん(横浜流星)、山下くん(中村倫也)、雅志(永山絢斗) それぞれ恋の形が違うけどみんなかっこよかった❣️ 春見先生(深キョン)も可愛かったHAPPY BIRTHDAY / back numberも最高でした✨ 素敵なドラマをありがとう♪♪ pic.twitter.com/7x7Z22sx9t

北海道は今日が七夕です 願いを込めて✨✨ “初めて恋をした日に読む話”続編を見たいです❣️❣️ 素敵なキャストさんと脚本、演出、美術、衣装、最高の作品✨再集結を願っています❣️❣️ 持田先生、毎日が楽しくなるきっかけをくださりありがとうございます #横浜流星 #深田恭子 #はじこい続編希望 pic.twitter.com/JKEWi49ION

◆『きのう何食べた?』(4月期)

原作:よしながふみ
脚本:安達奈緒子
出演:西島秀俊、内野聖陽、山本耕史、磯村勇斗

よしながふみ原作、西島秀俊と内野聖陽のW主演によるTVドラマ。雇われ弁護士の筧史朗と美容師の矢吹賢二は、お互いを「シロさん」「ケンジ」と呼び合う恋人同士。そんなふたりのほろ苦くも温かい毎日と日々の食卓を描く。

久しぶりにきのう何食べた?のドラマ見たけど、やっぱりこのドラマは最高傑作やな~(*´Д`*)シロさんかわいいなぁ。シロさんに頬杖ついて「オレとお揃いの指輪買ってやろうか」ってあの笑顔で言われたら、ケンジじゃなくてもお茶漬け喉に詰まるわしんどい。

OL人気からこういう設定が受けるんだ!と他局がBLドラマ制作に乗り出すことは想定していました。でもそんな安易な捉え方で越えれるわけないのに、なんて気楽に構えていたら、よもや本家本元がそれを行うとは…。あっ、「きのう何食べた?」は傑作でしたよね。安達奈緒子、すばらしい。#おっさんずラブ

きのう何食べた?のドラマ、日本漫画ドラマ史上に残る名作だよ 原作再現から構成、この作品を漫画からどうして実写ドラマ化したのかがちゃんと受け手側にも分かるように作り手側が愛情をもって生み出しているのかが分かる傑作だ(・(エ)・`*)

◆『腐女子、うっかりゲイに告る。』(4月期)

原作:浅原ナオト
脚本:三浦直之
出演:金子大地、藤野涼子、谷原章介、安藤玉恵、小越勇輝、サラ・オレイン

1 2