1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「#札幌discover」見てたら思わず札幌に遊びに行きたくなる件

東京五輪のマラソン、競歩の開催が決定した札幌。マスコミではネガティブな報道がされていますが、そんな中、札幌の魅力を伝える「#札幌discover」というハッシュタグが話題になっています。

更新日: 2019年11月03日

3 お気に入り 9888 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■札幌開催が決まった東京五輪マラソン

東京都、国際オリンピック委員会(IOC)、東京五輪・パラリンピック組織委員会、政府の4者協議が1日、都内で開かれ、五輪のマラソン、競歩は暑さをさけるために札幌市で開催することで決着した

東京開催を主張していた東京都の小池百合子知事が「同意はできないが、IOCの決定を妨げることはしない」と表明し、札幌開催で最終決着した

大会組織委員会の幹部は3日、札幌入りする予定で、コース設定や態勢の構築を急ぐことにしています

■この決定に際して、マスコミではなぜか札幌批判が相次いだ

映像的には美しいコースではない

とくダネ小倉「僕は東京マラソンの今のコースは、みーんなが頭使ってやっとこぎつけて今のいいコースが出来た訳で、そのコースに対して暑さ対策を施してきたというのを知ってるんで、バッハさんが急に札幌っていうのは驚きましたね。」 小倉の横の小池知事こそ市場移転延期でもっと酷い事したんだよ! pic.twitter.com/ic72XN2hut

小倉智昭キャスターは、IOCの方針に「選手ファーストと言いながら何でマラソンが札幌なんだ」と疑問を投げかけた

「北海道マラソン、一流ランナー出たがらない。その時期のマラソン、キツいの知ってるから」と語った

なんにもない

「周りに何も無い…アナウンサー泣かせ」 「走ってるとダレる…」 「駅から遠い…」 ミヤネ屋で新川通りがディスられてる件 空気がいいとか景色が素晴らしいとか、もう少しいい所取り上げろよw pic.twitter.com/dWVh9lRPRj

情報ライブミヤネ屋で、宮根誠司は、今回の東京オリンピック札幌開催について「東京だったら実況で各所言いながら出来るが、こんなに何もないところ実況泣かせですよ」と札幌を痛烈批判

「東京だったら『雷門が見えてまいりました』とか『東京タワーが見えてきました』とか、いろいろ名所を言いながら実況できるわけですよ」

「なんにもない。『真っ青な空、緑の木、風が吹いてます』を繰り返すしかない」と札幌の景観をけなす発言を繰り返し、スタジオからは笑いが起こっていた

直線で景色が変わらないため、心が折れる

北海道の方々に大批判を浴びている「ひるおび」に出演の千葉真子さん、ベラになっていた pic.twitter.com/ZcgqaKXEBE

千葉真子は、「(選定されたコースについて)日差しも強くて周りに建物が何もない場所。選手目線で検証されているのかと感じる」とコメントをするなど、札幌開催に否定的な姿勢を見せていた

■相次ぐ批判に開催地となった札幌も困惑気味…

勝手に押し付けられただけなのに、テレビ屋総動員で「見所がない」だの「コースが単調」だのディスられ、しまいにゃ都民から盗人扱いされる、北海道マラソン・札幌市がものすごく哀れ。

テレビの影響もあってか、札幌市広報部に電話やメールなどで140件ほどの反対意見が舞い込み、「札幌は辞退すべきだ」「札幌は泥棒」などという難癖じみた攻撃まで行われています

急転直下で決まった札幌開催で準備への不安だけでなく、「棚ぼた」を受けた形の札幌市に、批判が相次いでいる

■そんな中、札幌の魅力を伝えるハッシュタグが話題になっています

札幌には「美味いもの」がある

1 2