1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
32 お気に入り 128999 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼車の祭典でもある

2年に1度開催される自動車産業の一大イベント、東京モーターショー。

国内外のメーカーが総力を挙げてコンセプトカーを制作し、きらびやかに展示する...

東京モーターショー2019は、10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイトにて開催。

今回はTOYOTAの社長のトークショーが行われた

また一人の車好きとして『モリゾウ』を名乗り、モータースポーツやマスメディアに登場することでも知られる。

▼その中の豊田社長の言葉が話題に

Q.豊田社長が乗ってみたい新しい車とは? ガソリン臭くてね、燃費が悪くてね、音がいっぱい出てね、そんな野性味溢れた車が好きですね。 立場上「燃費も大切ですね」「騒音はダメですよね」って言ってますけど。 心の底ではね、車ってのはそういうもんなんですよ。 pic.twitter.com/heRiHalgZG

ネットでは

日本の自動車業界のトップとも言えるトヨタの社長がこういうことを言ってくれるのは本当に良い事だと思う… マツダもガソリン車しか作らないって聞いたしみんな思ってる事は一緒なんだ…

モリゾウ社長❕僕と同じだ!ガソリン臭くて燃費が悪くて音が大きい車が大好きだ❕スポーツカーは見て楽しみ、乗り込む瞬間、エンジンをかける瞬間、走り出した瞬間、全てが楽しみだ♬本当の車好きはこうであると思ういい社長だ 香川編集長×豊田章男youtu.be/kp_iu4YJs6k @YouTubeより

よくTOYOTAの社長が公の場でこういう発言できるよな〜 立場的にそう簡単に言える事じゃないと思うぜー? でもガソリン臭くて音がいっぱい出る車 僕もそういう車のってましたね〜(*´ω`*) (FD3Sが愛車でした) https://t.co/QqElkzVotK

1.5倍速でざっと流し聞きしたが価値が非常にある。 過去の成功体験を否定するのがトップの仕事。 これは刺さった。 そして、香川さんの大汗の量が本気度を感じる。豊田社長が愛車啓発を続ける徹底した姿勢もすごい。ガソリン臭い車が好きってのが良い。 youtube.com/watch?v=kp_iu4…

▼近年は各メーカー、「環境」に配慮した車の開発が進んでいる

近年のガソリン価格の高騰とエコ意識、環境保護意識の高まりによって、車の燃費性能に対するニーズは年々高まっており、各自動車メーカーは『低燃費』を売りとしてさまざまな改良を加えてしのぎを削っている。

カタログ上では1リットルで30km以上走るといわれる車も珍しくない。さらに近年の小型車メーカーはエンジンのみで30km/L以上の低燃費を実現。

一般的なガソリン車と比べると燃費性能に優れているハイブリット車は、環境だけでなく経済的にも良いといえます。

最近では、エコカー減税なども導入され、日本政府は自動車が与える環境負荷の削減に取り組みつづけています。

▼燃費が1番良いと言われている車をTOYOTAが1,2位を独占

1 2