1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

もう読んだ?12月公開映画の「原作マンガ」まとめ

2019年12月に公開される映画の原作マンガ7作品のまとめ。『“隠れビッチ”やってました。』、『午前0時、キスしに来てよ』、『ルパン三世』、『この世界の片隅に』、『僕のヒーローアカデミア』、『10万分の1』。

更新日: 2019年12月03日

3 お気に入り 3861 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『“隠れビッチ”やってました。』(あらいぴろよ)

男にチヤホヤされることで自分を満たしていた著者が、本当の自分を取り戻すまでの10年記。“隠れビッチ”の生態をコミカルに描くだけでなく、“隠れビッチ”としてしか生きられなかった主人公が、自信のなさやコンプレックス、毒親との関係に必死で向き合う姿を描く。

「“隠れビッチ”やってました」が映画化するんだ!しかも由衣ちゃんで! 観たい!原作面白いし!

“隠れビッチ”やってました。原作に 男性を落とす為のいわゆる刺激的な描写はないけど、違う部分で『これ本当に由衣ちゃんが演じるの?』って思うようなある意味刺激的な描写は結構あるw 映画だからもちろん足し引きの演出はたくさんあると思うけど。。 そこも含めてどのように描かれるか楽しみだ

◆『午前0時、キスしに来てよ』(みきもと凜)

誰もが認める優等生・日奈々のヒミツの願い──それは“おとぎ話のような恋”をすること。ある日、日奈々の高校に超絶イケメン俳優・綾瀬楓が映画撮影で来たことが、日奈々の平凡な毎日を変えていく──。今はじまる、リアル・シンデレラStory。

めちゃめちゃキュン♡キュン♡する『午前0時、キスしに来てよ』原作マンガの大ファンなので映画の公開が決まった時から楽しみにしていてもう待ちきれません楓くんが日奈々にデレてるのがかわいいんだよね、キャストも片寄さんに環奈ちゃんピッタリ♡早くキュンキュンしたい #0キスシンデレラタイム

12月6日公開✨ 午前0時、キスしに来てよ原作も全部読んで予告もめちゃめちゃ見たよ‼️早く映画館でキュンキュンしたい #0キスシンデレラタイム

◆『ルパン三世』(モンキー・パンチ)

女好きだけど、変身と盗みのテクニックは超一流。そんなルパンと生涯のライバル ・銭形警部とのバトルは、まさにエンドレス。セクシーな峰不二子、次元、五右ェ門 など、多彩な脇役も魅力的。まさに不滅の名作。

録り貯めたルパン三世を観る休日。 そーいや、原作マンガを買って読んだ時、カリオストロ観て、夕方の再放送観てた幼き俺には衝撃的だった。 あと、デビルマンも笑

カリオストロの城から入ってルパン三世の原作読んだ時の得も言われぬショック感覚…

◆『この世界の片隅に』(こうの史代)

戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

今はあまり多くは言えないけど… 初めて観る方も、既に映画「この世界の片隅に」を見た方も、原作のファンの方も感動出来る内容だと確信してます 12月20日、期待して待ってます! 今日あの場に入れて幸せでした。作品に出会えたことに感謝です✨ #さらにいくつもの片隅に #東京国際映画祭2019

東京国際映画祭 この世界の(さらにいくつもの)片隅に [特別先行版] 原作と前作を踏まえた上で、さらに世界を深く掘り下げた新しい作品でした。 本編のことはネタバレになるのでこれ以上申しませんが、舞台挨拶の通訳の方の翻訳が的確なもので素晴らしかったです。 pic.twitter.com/yZYA4Jpcnx

◆『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)

1 2