1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

期待大!今月発売の新作マンガまとめ!【2019年11月中旬】

2019年11月中旬に発売となる新作マンガの中で、オススメの作品をまとめました。(徳川の猿、プラネットガール、ギルドレ、大ダーク、江戸前エルフ、爆笑頭)

更新日: 2019年11月17日

5 お気に入り 3510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『徳川の猿』 藤田かくじ

時は江戸時代。父の仇討ちのため江戸へやってきた少女剣士・鈴は、宿泊した旅籠で、「天狗」と名乗る謎の武装集団によるたてこもりテロ事件に巻き込まれる。

『徳川の猿 (ましら) TOKUGAWA MONKEYS』 月刊アクションにて第三話拝読。ケレン味溢れるアクションシーンに加え、作風に即した謎とき要素も魅力的でした。ラストの『必要ない』という辺りも面白い所ですね。そういえば、梅蘭ちゃんのシーンの人は、騙りだったのかしら。飯炊き姿ではあったけど。

◎『プラネットガール』 大石日々

宇宙船造船所の技師として働く砂鉄は、15年前の惑星探査時に遭難した父の死の真相を求めていた。

これはマジなんですけど、作品を見る前から大石先生を応援していたからとか、贔屓目とかなしで面白いです。プラネットガール。

おとななので、即電子購入 プラネットガール、めちゃめちゃ面白い、これ続き気になりすぎませんか。絶対次号も買う。紙で欲しいから地元の薬屋兼本屋に注文しとこ…

ついに10日後❗️11/12に大石日々さん初連載&人生初単行本『プラネットガール』第1巻発売! 漫画家の幸村誠さん、いくえみ綾さん、石黒正数さん、NASA技術者の小野雅裕さんから推薦コメントを頂きました 迷子の宇宙人ソラを星に送り届けるまで、砂鉄とマキとの1年の共同生活。日常系SF冒険譚です! pic.twitter.com/sIbfFeqZq3

◎『ギルドレ』 朝霧カフカ、坂野杏梨

人類の前に突如現れた正体不明の生体兵器『敵(エネミーズ)』。その圧倒的な攻撃を受け、世界は壊滅的に蹂躙され、人類の滅亡はもはや秒読みだった‥‥。

みんな!!!!!!書影!!!!!出たぞ!!!!!!! #ギルドレ コミカライズ出るぞ!!!!!!!!!もうすぐだぞ!!!!!!!!!!!!!!!みんな!!!! 生きてるかみんな!!!!!!!!!頑張れ!!!!! 読むぞ!!!!!!!!!!!!! pic.twitter.com/HdqIjcWFAi

ギルドレ…コミカライズ…流石田舎あった…あの救世主の髪型はどっちのやつなんだろうか…少し出ただけでも嬉しかった

コミカライズまじかギルドレ こりゃそのうちアニメ化来てしまうわ

◎『大ダーク』 林田球

宇宙というどこまでも広がる黒い暗闇のどこかで、血だらけで漂う一人の男がいた。彼の名はザハ=サンコ、14歳。

新連載の大ダークめっちゃ面白そうな予感しかしない…じゃなくてもうすでにめっちゃ面白いですごめんなさい…

大ダーク、4話まで連載されて最高に面白いのですがデカ怖キャラやクリーチャー系キャラに萌えを感じる嗜好(指向)に目覚めてしまいそうでやばい…!ザハ=サンコ(8)も可愛すぎてやばい。 pic.twitter.com/ydkEBFTzmt

◎『江戸前エルフ』 樋口彰彦

東京都中央区月島。江戸時代より400年以上の歴史を刻む『高耳神社』。祀られたるそのご神体は、異世界から召喚され、すっかりひきこもったエルフのエルダでした。

ちなみにマガジンエッジの「江戸前エルフ」が面白いぞという話です。引きこもりエルフはもうそれだけで面白い

ご神体は引きこもり。笑った。1話お試しも面白かった。作者は樋口さんか。好き。江戸前エルフ1巻、買うしかない。

今月のマガジンエッジの表紙めちゃくちゃイイっ!!色好き!そして樋口先生の新連載「江戸前エルフ」がすごく面白かった!!楽しみが増えたー!!! pic.twitter.com/diHuhQMaW2

1 2