1. まとめトップ

性格の良さが仇に?他人に振り回される人の特徴

自信、自分、ポリシー、信念…これがないから他人に振り回されてしまうのでしょう。目標や夢がない人もこれに当てはまります。逆に言えばこれらがある人はブレないのです。いつも気づいたら他人に振り回されている人は、控えだったり、素直だったりと性格の良さが仇になっていることも多いようです。

更新日: 2019年11月06日

3 お気に入り 3114 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・ 控えめな性格で自分の意見や考えを言えない

いつでもどこでも自分の意見をはっきりいえる人は、誰かに頼まれ事をされても、できるかどうかはっきり応える事ができます。

しかし、自分の意見や考えをはっきりと他人に言うのが苦手な、いわゆる、控えめな性格の人は、苦手な頼まれ事だったとしても、はっきり断る事ができないのです。

「17時まで、〇〇さんちの子を預かるの?うん、まぁ、今日は家にいるんだけど、急に言われても…。でも、うん、分かった。預かるよ。」

など、本当は断りたいお願いでも、相手に強く頼まれると断れないのです。

・押しに弱く周囲の意見に流されやすい

他人に振り回される人は、基本的に押しに弱いのが特徴です。

「これ、絶対、〇〇ちゃんも買った方が良いって!ちょっと高いけど、買う価値あるよ!」

「え?××って、あのゲームやった事ないの?いやいや、ゲーマーなら、絶対やらなきゃ。マジで面白いから。」

など、本当はあまり興味がないことでも、周囲から強く言われると流されて手を付けてしまうのです。

・心配性で人から嫌われるのを恐れている

振り回される人は、実はとっても心配性。

「昨日はちょっと言い過ぎちゃったかも。〇〇ちゃん怒ってるかな?大丈夫かな?」

「やっぱり、出来ますって言えば良かったよな。先輩、絶対、終電だっただろうし…。俺の事、使えないヤツって怒ってるかも…。」

など、他人に悪く思われていないか気にしてしまい、周りの人から嫌われる事をなによりも恐れています。

・素直な性格で人から影響を受けやすい

他人に振り回される人は、基本の性格が素直な人が多いのも特徴の一つです。

「夜寝る前のストレッチは、ホント効果あるんだよ。どんなに忙しくても絶対やったほうが良いよ。」

「英語の勉強するなら、お金貯めて思い切って英語圏に1人旅するのが一番だって!」

など、他人におすすめされると、ついそのまま実行してしまうのです。

・考えすぎる人

周りに振り回されて疲れてしまう人には共通点がある。必要以上に相手の顔色をうかがったり、言葉の裏を読んだりしてしまうという点だ。相手の気持ちを考えすぎて、怒らせないように、悲しませないように先回りしてしまうのだ。

自分の本音を抑えて、相手の気持ちを想像して動いてしまうため、相手の気持ちに振り回されている気分になる。では、なぜ先回りしてしまうのか? 自己評価が低く、劣等感が強いからだ。他人からの評価が気になって、相手に認められようと必死になってしまうため、知らず知らずのうちに自分を相手の下に置いてしまう。

もう少し相手の気持ちを察知する感度を落とすことができれば振り回されずに済むのに、敏感に反応しすぎて、一喜一憂してしまうのだ。

・完璧主義で劣等感が強い

劣等感とは、自分は周りの人よりも劣っているのではないかと感じる意識です。他人に振り回される人はこの劣等感が人一倍強い傾向があります。

人は誰だってコンプレックスをもっていますが、妥協しながらコンプレックスを受け入れ生きています。しかし他人に振り回される人は受け入れるということができません。

それは他人に振り回される人が完璧主義でもあるからです。ダメな自分を許せないので劣等感が強くなり、その結果他人に媚びては「振り回されている」と感じています。

・他人に影響される

他人の立ち振る舞いを見て「すごいな」「私もああなりたいな」なんて言って影響されることはありませんか?他人に影響されやすい人は、他人の一挙一動に自分の行動を振り回されてしまいます

「○○さんがこうしてたから」なんて理由で自分の行動を決めてしまえば、本当にやりたいことができません。もちろん他人の長所を真似るのは良いことですが、それ以外まで他人の影響を受けてしまうと、振り回されっぱなしになるので要注意。

・孤独感から人の顔色を窺いがち

他人に振り回される人はその強い劣等感から「ダメな自分はみんなから愛されていない、好かれていない」と思い込みがち。いつも孤独感に苛まれています。

孤独感が強いと、ちょっとした他人の発言や行動を自分への当てつけだと受け取ってしまうことがあります。それは孤独感から自分は嫌われていると勘違いしているからです。

だからこそ他人に振り回される人は、愛されたい、好かれたい、嫌われたくないと思って人の顔色を窺います。この行動が他人に振り回されることにつながるのでしょう。

1 2