1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「治療の問題も考えて」…田代まさし5回目の逮捕に芸能人から様々な声

元タレントの田代まさしが覚せい剤を所持で現行犯逮捕。田代まさし容疑者に芸能人から様々な声があがっている。加藤浩次、小倉智昭、八代英輝弁護士、星田英利(ほっしゃん)…

更新日: 2019年11月07日

6 お気に入り 17279 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●マーシーこと、田代まさし

田代 まさし(たしろ まさし、1956年(昭和31年)8月31日 - )は日本の歌手、タレント、コメディアン、司会者、映画監督、作詞家、ユーチューバー

独自のお笑いセンスから「ダジャレの帝王」、「ギャグの王様」、「小道具の天才」と呼ばれ、レギュラー番組を何本も持ち、大企業のテレビCMに何本も出演するなど人気を博した

覚せい剤取締法違反による逮捕、服役後は公な芸能活動を自粛しているが、執筆活動やCS放送などの出演を再開

度重なる逮捕によって失ったものについては「家族、お金、恩人」の3つを挙げ「1回目の逮捕の時は娘が小学校の高学年だったかな、手紙が来て『パパがこうなったことは残念です』って。やっぱりきつかったですよ」と回顧

●最近は、YouTuberとしても活動していた

自身のツイッターは11月1日に更新されており、6月に開設した自らのユーチューブチャンネル「ブラックマーシー」をPR

「ブラックマーシーもおかげさまで絶好調で『一度観てしまうと次から次へと観たくなって,まるで麻薬のような番組です』と褒めているのかディスっているのか微妙なコメント多いですけど、嬉しいっす!」

●その田代まさし容疑者が現行犯逮捕

【田代容疑者が出演】NHK『バリバラ』、特別編「教えて★マーシー先生」のページを削除 news.livedoor.com/article/detail… 薬物依存症について放送した回のページを削除。田代容疑者の逮捕を受けての対応と見られる。 pic.twitter.com/XuVyCleh5y

宮城県警は6日、元タレントの田代まさし容疑者(63)を、東京・杉並区で覚せい剤を所持していたとして、現行犯で逮捕した。

●田代まさし容疑者が利用した、リハビリ施設「館山ダルク」は…

リハビリ施設「館山ダルク」の十枝晃太郎代表は「(覚醒剤を)やめている年月が長いからといって依存を脱却できるわけではない。薬物依存は脳にこびりついた焦げみたいなもの」

▼薬物でまた逮捕された田代まさし容疑者に、芸能界から様々な声

●加藤浩次が『スッキリ』で語った

「何回も重ねてしまう人が、どうやって断ち切るべきなのか考えなくてはいけない」と口調を強めた。

●小倉智昭が『とくダネ』で語った

キャスターの小倉智昭氏(72)が7日、自身がMCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月〜金曜前8・00)に生出演

「自分で(薬物経験を語る場所に)身を置いて、逆に追い込むことによって、なんとかやめられないだろうかっていう気持ちがどっかにあったんじゃないのかなって思う」と推測した。

1 2