就業時間が過ぎてもダラダラと働いてしまうことがあるという人は37.3%。理由として最も多かったのが「今までの慣習」(35.9%)、僅差で「周りの人が帰っていないから」(31.9%)

出典「平日に休むことが不安」社会人の4割超が回答 定時後もダラダラ残業する理由は「周りの人が帰っていないから」「慣習」(2019年11月6日)|BIGLOBEニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

周りが帰らないから残業…統計から見えてきた日本の悪しき慣習

働き方改革で改善しているとはいいますが、まだまだ残る残業社会。周囲が帰らないから自分も帰れない…など、統計から見えてきた悪しき慣習についてご紹介します。

このまとめを見る