1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

tonkatudjさん

「おっくせんまん」

ファミコンゲームの名曲に歌詞を付けて生演奏しているサイト「Fuckin' Go my way!!」(蒼い牙)が、ロックマン2の名曲「ワイリーステージ前半戦」に歌詞を付け公表した作品が話題を呼んだ。

2007年2月ごろからニコニコ動画、字幕.inなどでの歌詞付き動画にあわせて実際に歌い、Youtubeなどの動画投稿サイトへのアップロードが流行。

2007年01月22日 15:40:52に投稿された、「ロックマン2タイムアタック」(最速クリア動画)において。

・野球の国際大会、台湾チームの応援が話題に

「第2回 WBSC プレミア12」のオープニングラウンドB組(日本、台湾、プエルトリコ、ベネズエラ)が開催されている台湾は、大きな盛り上がりを見せている。

野球の国際大会「プレミア12」ですでに2次リーグ進出を決めている日本は1次リーグ第3戦で地元の台湾に8対1で勝って3連勝としました。

・それが話題となり「おっくせんまん」トレンド入り

1984年に流行った郷ひろみのオックセンマンが 1999年にロックマンによりオマージュされて オックセンマンが台湾応援に使われるとは! #台湾応援 #おっくせんまん

野球見てたら応援歌でおっくせんまん流れたから、めっちゃテンション上がって「ウルトラマン!!!セブン!!!」って叫んだら「え?ロックマンでは?」って返された...

#ロックマン #ニコニコ動画 #おっくせんまん 台湾の応援歌がロックマン2ワイリーステージで吹いた。 ニコニコβの頃に一世風靡したアレだ。 ......もしかして今の若い子知らないのか? pic.twitter.com/dVRLZMFXco

おっくせんまんとか懐かしい…… みんなでPCの前に集まってニコニコ見てゲラゲラ笑ってた時代返して pic.twitter.com/ljW1QL2Z2g

寝る前についったー開いたらトレンドに「おっくせんまん」があって、ニコニコの時代が戻ってきたのか?!と思ったら野球の試合で使われたのか…(笑)ゴムとかウルトラマンセブンとか思い出してなんか寝れない #おっくせんまん

・こんなツイートも「(゚Д゚)ゴルァ!」

おっくせんまんの涙腺ブレイカーで思い出したけど、涙腺崩壊といえば個人的に未だ泣ける話のゴルァが根強いです 続く pic.twitter.com/GCYEgF6ANw

続き ほんとゴルァを読むと無性にHYのAM11:00かTHE BACK HORNの美しい名前を聴くなり歌いたくなる 久しぶりにカラオケ行きたいなー pic.twitter.com/l3A5abJ3Dz

「やったねたえちゃん!」

あんまりにも内容がひどいので、このネタを使うとたとえ冗談であっても「おいやめろ」「おいばかやめろ」と返されることがある。

1 2