1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●9月に配信が開始された「iOS 13」

Appleは現地時間9月19日、iOSデバイス向けの最新OSであるiOS13を正式に公開

iOS12が対応していたiPhone 6/6 PlusやiPhone5sは対象外となったため、該当モデルを利用している方はiPhone自体を買い換える必要があります。

●新機能として「ダークモード」の搭載

iOS 13での新機能としては、macOSではすでにおなじみのUI全体を黒基調にする「ダークモード」の搭載

黒を基調とした配色で目の負担を軽減できる。壁紙の他に、カレンダーやリマインダー、メッセージなどのApple純正アプリでダークモードを利用できる。

サードパーティーでも使えるとしているが、各アプリもアップデートで対応するとみられる。

ダークモードは「設定>画面表示と明るさ」で詳細設定をいじれます。夜だけダークモードにする、ということも可能。

●そんな中、Appleから「iOS 13.2.2」をリリース

リリースノートによると、頻繁にアプリが終了するこの問題のほか、複数の問題が修正された。

・通信が「繋がらない」点について、不具合のひとつとして修正

いくつかの不具合の修正が図られており、そのひとつとして、「iPhoneの通信が繋がらない」と指摘されていた点の解消も含まれている。

国内外でこの秋指摘されていた「繋がらない」点について、これまでアップルではアナウンスしてこなかったが、今回、不具合のひとつとして修正された。

・アプリの予期せず終了する問題などを修正

iOS 13.2.2では、バックグラウンドで実行中のアプリが、予期せず終了する場合があるバグを修正

またiPhoneで、モバイルデータ通信を一時的に利用できなくなるバグ、通話後にモバイル通信サービスを一時的に利用できなくなる場愛があるバグも解決

例えば、YouTubeで視聴していた動画を一時停止してメールなどに切り替えて作業した後、YouTubeに戻るとアプリがリロードされて一時停止した場所が失われる。

強制終了以外にも、頻繁な再読み込みといった症状が見られることからメモリー管理の不具合である可能性が指摘されていた。

・さらに、モバイルデータ通信を一時的に利用できなくなる場合がある問題に対処

Exchangeアカウント間でS/MIME暗号化メールメッセージへの返信内容が読めなくなる問題を修正

・その他の修正点

1 2