「忖度」とは『他人の心を推し量ること』という意味です。

しかし、最近では「忖度」といえば『上司や目上の人の気持ちを推察し、配慮する』といった意味合いで使われることが多くなりました。

ここでは「忖度」の正しい意味や使い方、「忖度」の意味合いが変化してきた理由などを分かりやすく解説します。

社会人として「忖度」はできて当たり前のこと。きちんと意味を理解して正しい使い方をマスターしておきましょう!

出典忖度(そんたく)の意味は『他人の心を推し量ること』

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る