ギュダン将軍は1812年、失敗に終わったナポレオン軍のロシアへの侵攻に参加。戦闘で片脚を失った後、壊疽(えそ)により死亡

出典CNN.co.jp : ロシアで見つかった人骨、「ナポレオン直属の将軍」と研究者 DNAが一致 - (2/2)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ちょっと怖い…。国立競技場建設地から「人骨」187体が発見

現在建設中の新国立競技場ですが、なんと準備段階の工事期に187体もの人骨が発見されていたということです。

このまとめを見る