1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

またですか…「税金の無駄」1002億円にネットからは色々な声

税金の無駄が1002億円もあったことが明らかになりました。これに対してネットからは色々な声が出ています。

更新日: 2019年11月08日

8 お気に入り 37870 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しました

PINKMOMOさん

■税金

税金とは、大きく言えば日本社会全体を支えるお金のことであり、日本に住んでいることで取られる「会費」のようなもの

税金とは、年金・医療などの社会保障・福祉や、水道、道路などの社会資本整備、教育、警察、防衛といった公的サービスを運営するための費用を賄うもの

■最近はその「税」に対するニュースが多い。まずは増税

2019年10月、消費税が10%へと引き上げられた。2度にわたる延期、そして初めて導入された軽減税率にてんこ盛りのポイント還元と、紆余曲折(うよきょくせつ)を経た増税

消費税が10%になったことにより、一世帯あたりの家計負担増は約3.4万円(軽減税率あり 第一生命経済研究所調べ)

消費増税、正直直接的には大した影響感じてないけど便乗値上げが辛い。なーんで420円の定食が増税後に470円になるんじゃ

■そして徳井氏のニュース

徳井義実(44)の個人会社『チューリップ』が、東京国税局から7年間で約1億2000万円の申告漏れと所得隠しを指摘された

当面の芸能活動自粛を発表しました。人気芸人がこのようなことになってしまい残念でなりません

徳井好きだったのになー なんかショックだわ 自分の会社作ってる時点で税金安いから作ったんだと思うし。 あーあー笑

■渋谷区はハロウィンのために1億円を投入

区は約1億円を、警備や啓発などの対策費に充てることを決めたと報じられている。

内訳は、警備体制関連に約9000万円、駅周辺でのマナー啓発フラッグ関連に約500万円、仮設トイレ関連に約700万円

祝日になれへんねやったらハロウィンなんか渋谷区の税金の無駄使いと迷惑行為でしかないやん

■そんな税金だが、2018年度決算検査報告で「1002億円」の無駄が指摘された

会計検査院は8日、官庁や政府出資法人を調べた2018年度決算検査報告を安倍晋三首相に提出した

税金の無駄遣いを指摘したり、制度の改善を求めたりしたのは335件、総額1002億3058万円だった

省庁別の指摘金額は、経済産業省の二百三億円が最多で、財務省百五十四億円、農林水産省百四十一億円と続いた

■どのような無駄が指摘されたのか?

独立行政法人中小企業基盤整備機構が基金により実施する債務保証に関し、政府出資金約375億円のうち、約202億6100万円が将来も債務保証の原資に使用される見込みがない

河川管理施設や下水処理場などで水門のゲートや排水ポンプを動かすための電気設備は、最大級と想定される地震に対応できるように耐震調査が求められているが、調査対象の約六割で実施されていなかった

主に発展途上国を対象に、インフラ整備や人道支援などを実施する政府開発援助(ODA)では、約二十億円の事業で整備したソロモン諸島の給水関連施設が全く使われていない

1 2