1. まとめトップ

ビーチバレー選手・石井美樹さんの来歴・球歴

ビーチバレー選手・石井美樹さんの来歴・球歴

更新日: 2019年11月10日

1 お気に入り 255 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ビーチバレー選手・石井美樹さんの来歴・球歴

孔明0530さん

石井美樹

石井 美樹(いしい みき、女性、1989年11月7日 - )は、日本の元バレーボール選手、ビーチバレー選手。VプレミアリーグのJTマーヴェラスに所属していた。

来歴

神奈川県横浜市出身。両親の影響で小学2年よりバレーボールを始める。

大和南高校では2年連続春の高校バレーに出場、またインターハイベスト4など大活躍し、2008年久光製薬スプリングスに入団した。セッターもこなせるバレーセンスあふれたプレースタイルが魅力である。

2009年5月の黒鷲旗大会以降はレギュラーに定着し、チームの好成績に貢献している。

2010年7月に久光を退団し、2012年6月にJTに移籍した。2012/13Vプレミアリーグの後半からレギュラーに定着すると、攻守にわたりチームの中核として活躍した。

2014年5月にJTを退団し、同年11月にビーチバレー選手としてJVAビーチバレーボール強化指定候補選手に選出された。

2015年6月に開催されたJVAビーチバレーボールシリーズA開幕戦となる志摩大会に出場し、準優勝を果たした。

2016年3月にシドニーで開催されたビーチバレーアジア選手権で、村上めぐみとペアを組んで出場し銅メダルに輝いた。

2017年10月に大阪で開催されたAVCビーチバレーボールアジアツアーグランフロント大阪大会において、銅メダルを獲得した。

球歴

辻堂小 → 湘洋中 → 大和南高校 → 久光製薬スプリングス(2008-2010年)→ JTマーヴェラス(2012-2014年)

1