1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

■Apple新型ワイヤレスイヤホン・AirPods Pro

Apple アップルの新型ワイヤレスイヤホンAirPods Proはノイズキャンセル機能に対応し、フォームファクターが一新

AirPods Pro買ったけどめちゃめちゃええなあ? うどんも短くなってるし機能もよろしい

airpods pro初めてノイキャンイヤホン買ったけどこれは文明の進化だ

AirPods Pro買った 初めてノイズキャンセリング体感したけど普通に感動するなこれ

▼AirPods Proの特徴をご紹介します

■スピーカーノズルの開口が拡大

音を出す前に現物をチェックをすると、まず驚いたのがスピーカーノズルの開口の大きさ。

カスタムのダイナミック型ユニットを内蔵しておりかなり豊かな低音が出せるのがAirPodsの特徴でしたが、Proになってその開口径はさらに拡大

イヤーチップは交換式になりましたが、先の開口部のこともあり汎用品は使えずに専用品を用意しています。

■耳が疲れにくい

AirPods Proを耳に装着してみると、第2世代AirPodsの軽い装着感とは異なり、耳に密着してくるのが分かります。

しかし、インイヤータイプのイヤホンに特有の圧迫感は少なく、連続して着用していても耳が疲れにくく感じました。

Appleの製品説明にあるように、内側に向けて細くなった形状と、通気孔の効果だと思われます。

■アクティブノイズキャンセリング

外部の音をマイクが感知し、それを元に最適なアンチノイズ機能を使い外部の音を消し去ります。

■外部音取り込みモード

ノイズキャンセリングを一時的にオフにして、周囲の音を聞きたい時は、外部音取り込みモードにサッと切り替えることができます。

すぐそばににいる人と話をする時などに、AirPodsを取り外すことなく、自然な感覚で聞こえるようになります。

アクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードの切り替えは、AirPods Proの軸部分にある感圧センサーを長押しするだけでOK。

■防水ではなく耐水となっている

1 2