1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

どんな理由が?あえて結婚しない「AK女子・男子」たちの言い分

あえて結婚しないAK女子・男子たちが増えているといいます。そんな彼女・彼たちの言い分とは?

更新日: 2019年11月10日

13 お気に入り 64352 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■日本の未婚率が上昇している

「少子高齢化」と言われている日本の現状については、なんとなくでも理解している人も多いはず

男女の未婚状況を示す指標の一つに「生涯未婚率」がある。特定年齢層の未婚率から算出したものだが、この値は年々増加しつつある

2016(平成28)年は、62万531組(対前年比14,625組減)と、過去最低となった。婚姻率も5.0と過去最低

■未婚者の多くが「結婚したい」という願望を持っているといわれている

内閣府による調査(平成30年度少子化社会対策に関する意識調査)では、未婚者の約75%が「結婚したい」と答え

25~34歳未婚女性が「いまだ独身にとどまっている理由」の1位が、まさにこの「適当な相手にまだめぐり会わない」で、過半数の51.2%

まずは好きな人と恋愛をして、自然な流れで結婚したい――。この感覚は多くの独身者に共通している

■しかし「あえて結婚しない」という人々も

未婚の男女が増える昨今、結婚できないのではなくAK(あえて結婚しない)男女が増えている

現在、世間では結婚しない女性が急増中。結婚するもしないも個人の選択次第という時代になってきた

■あえて結婚しないのにはどんな理由がある?まずはAK女子(あえて結婚しない女子)から

現状、「結婚した女性は仕事に100%のリソースを割けないのでは?」という先入観が

社長をしている方の声です。

理由として考えられるのが、何にも束縛されず、自由に生活ができることに魅力を感じているから

「結婚して家事とか食事とかにとらわれたくない。主婦という型にはまると男性を立てる役割になるが、それが嫌」(41歳 女性)

■結婚そのものに意義を感じていない

男性の経済力が落ちた一方で女性が力を持ち、晩婚化や少子化が進みました。「生活を安定させて子育てをする」という従来の意義だけでは結婚を正当化できません

自分のことは自分で始末できるし、友だちもいるから寂しくない、よっぽど好きな人とでなければ家族になる意味がないと思うのは当然

「結婚=幸せ」だったのは、もはや昔のこと。今は価値観やライフスタイルが多様化し、あえて結婚しないのもひとつの選択肢に

■そして「AK男子」の理由

正直慌てて結婚したいとはまったく思いません。そもそも仕事が忙しいですし、しばらくは色々な女性とデートを楽しんでいたい

結婚するメリットってぶっちゃけ税金の配偶者控除くらいじゃないですか。あとは緊急の面会に行けるとか? それよりも、戸籍が汚れない、義両親との付き合いがない、今の状態のほうがよっぽど楽

結婚するにはまだ人生レベルが足りないと思うから。人生はレベル上げだと思っているので、今は結婚よりも自分磨きを優先したいんです。ポケモンで例えるなら、今はリザード

1 2