1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●「京都アニメーション」スタジオで起きた放火事件

京都市のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで18日朝、放火とみられる火災があった。

・ほとんどは屋上へ向かう階段で折り重なるように倒れていたという

【京アニ放火】屋上に出る扉は施錠されておらず、逃げようとした人が殺到か news.livedoor.com/article/detail… 屋上への階段は幅1m程度で、扉は熱などで変形はしていなかったという。京都府警は遺体の身元確認を急いでいる。 pic.twitter.com/5um1tvKaxb

調べによると、被害者のほとんどは屋上へ向かう階段で折り重なるように倒れていたという。

スタジオの吹き抜け構造が原因で、火が一気に燃え広がったのではないかという指摘もある。

●現場では、ガソリンをまいた男の身柄を確保

捜査本部は19日夕方、身柄を確保された男について、住所・職業不詳の青葉真司容疑者(41)であることを明らかにした。

青葉容疑者は現在入院中だが、事態の重大性を鑑みて氏名を公表したとしている。

●京都府警は8月27日、新たに犠牲者25人の氏名を公表

メディアによって初報の書きぶりは分かれ、25人の情報(氏名、年齢、住所など)を載せるメディアと載せなかったメディアがあった。

この事件で新たにわかったこと

●容疑者の事情聴取が始まったことがわかった

36人が死亡した京都アニメーションの放火殺人事件で、容疑者の事情聴取が始まったことがわかった。

これまでに青葉容疑者は、徐々に回復していたが、8日、京都府警が病室で初めて1時間にわたり事情聴取を行ったことがわかった。

容疑者は淡々と捜査員の質問に答え、容疑を認めたうえで、「どうせ死刑になる」などと話していたという。

・任意の事情聴取に「いちばん多くの人が働いている第1スタジオを狙った」などと供述

京都府警の任意の事情聴取に「いちばん多くの人が働いている第1スタジオを狙った。多くの負傷者を出せそうだと思ったから」と供述したことが9日、捜査関係者への取材で分かった。

さいたま市の自宅を出発する時から事件を起こすつもりだったとの趣旨の供述もしており、府警は青葉容疑者が当初から明確な殺意を抱き、大量殺傷を周到に計画していたとみて調べる。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

京アニに放火した容疑者、本人はちょっと小火起こす程度のつもりがガソリンの威力をよく知らなかったせいであんな大規模の虐殺になっちゃった気がする。いずれにしろ許されることでは無いが。

承認欲求の件。 京アニ放火犯は喋れるようになっても、自分の小説奪われたって主張してるみたいだね。 今日アニ放火犯みたいに生活保護受けてたら気軽にスナックにもいけないし、承認欲求のセーフティネットになるサービスってないよね。 褒められたいって承認欲求って根源的欲求だけど根が深いな

才能あふれる方々を…… 死刑になるのは当たり前として しっかり事情聴取をしていただきたい 「京アニ放火事件 容疑者を事情聴取 京都府警」 twitter.com/i/events/11930…

1 2