世の中は絶えず動いている、農、工、商、学問、すべてが休みなく、前へ前へと進んでいる、それについてゆけない者のことなど構ってはいられない、――だが、ついてゆけない者はいるのだし、かれらも人間なのだ

出典『赤ひげ診療譚』山本周五郎

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【何の役にも立たない】赤ひげ診療譚 全身全霊をかけて構築し、全身全霊をかけて破砕する

最後に一つだけお聞きしたいことがあるのですが、宜しいですかね・・・人間は何の役に立つんですか?・・・・・・・・・私は個々の人間について聞いているわけではなくて、全体としての人間について聞いているんです。

このまとめを見る