1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼キャンプの季節が到来・・・

折りたたみコーヒードリッパー

実はこのドリッパーは、アウトドア好きの間で名の知れたユニフレームの「コーヒーバネット」とほぼ同じ構造。

一般的なドリッパーのような壁がなくコーヒーのガスが効率良く抜けるため、雑味のないコーヒーが淹れられるのだとか。

ペーパードリップ式の美味しさはバツグンで、淹れ終わったコーヒーはペーパーごとごみ袋へ捨てられます。お手軽ですね。

キャンプでコーヒー勢はダイソーの折りたたみドリッパーは買うと良いぞ pic.twitter.com/KX9CwsMpOs

DAISOで買ったコーヒーバネット(折りたたみドリッパー)、本家の1/17のプライスで機能いっしょ。すご。 pic.twitter.com/O15bVi4CAi

前回のキャンプで1番のお気に入りだったのが、このテーブル 何処かで見掛けて。。 セリアのウッドパネルと、ダイソーの折りたたみイスがシンデレラフィットとの事… 本当でした✨ 持ち歩いて(ウッドパネルはお盆代わりにも)その時々、好きな場所でコーヒー飲んでました〜 pic.twitter.com/OSqE3sFFIj

ダイソーで200円だったトラベルポーチ、ちょうど野外用コーヒー道具がスッキリ入る。 内側はビニールっぽいから水や汚れにもある程度耐えそう。 蓋の裏側はメッシュポケットと吊り下げフックがあり、アウトドアで重宝しそう。 コーヒーミル、豆50グラム、ドリッパーとフィルターが余裕。 pic.twitter.com/nD9Safxmc0

スキレット

ダイソーのスキレットでハム&ソーセージを焼く【ソロデイキャンプ】 pic.twitter.com/Tw5DCRDLht

数多くのキャンプ好きがこぞって口コミをし使用しているのが、ダイソー等の100均で販売されているスキレット、通称「100スキ」なのです。

ダイソーで200円で買えるスキレット、通称「200スキ」の人気が再燃!ダイソーのイモノシリーズが再販され、スクエア型がキュートなミニスキレットがラインアップされました!

シーズニングが終わったら、水気のない場所に保管して、さびないように注意しましょう。壁面収納で壁際に掛けて収納するのもいいですね。同じスキレットなら重ねて収納してもいいでしょう。

@TanestarP ダイソーのスキレットには、スノピのトレック900の蓋がシンデレラフィットしますよ!! pic.twitter.com/kQIne4aC1z

おーつかれーい ダイソーのスキレットでギリ焼きそば作れた。 固形燃料でご飯一合は上手いこと炊ける。 pic.twitter.com/ymLs60HyH4

①のスキレット 15cm ダイソー 300円(税別) ②のスキレット 13cm 添付写真 ダイソー 200円 (税別) ⚠いずれもIH非対応 pic.twitter.com/nLOBM1F1du

昨夜。寒さの中、幕内で食べたダイソーさんのスキレットを使ったラムとウインナーの味が忘れられません… pic.twitter.com/ZsZk4nERwK

フォンデュポット

フォンデュポットならポット部分を外せば、簡単にマシュマロや具材が焼くことができて、美味しくいただけます。

チーズフォンデュのやつダイソーさんで手に入れたけぇ(300円商品) またもチーズフォンデュ꒰•̫͡•ོ꒱ て、ててて手抜きじゃないよぉ(((^^;)食パン半額だったからぶっころりーは1株78円 pic.twitter.com/Pveq5dsnDL

インスタントコンロ

ダイソーでインスタントコンロとか言ういい感じのアイテムGETしたし、ソロキャンプ行ってこれで肉焼きます pic.twitter.com/wUT5OYvvaR

網・コンロ・スタンド・着火材・炭の5点が全てセットになっており、これ1つでBBQを楽しめるという便利アイテムです。

1 2