1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

Amazonがパワーポイントを禁止にした理由に頷く人が多いワケ

Amazonがパワーポイントを禁止にした理由についてご紹介します。

更新日: 2019年11月12日

40 お気に入り 99950 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■パワーポイント

Microsoftのプレゼンテーションソフトで、プレゼンテーションの準備から本番までをトータルにサポート

プレゼンテーション用のスライドをPCで製作し、スクリーンとプロジェクターを利用してプレゼンテーションを行うためのソフト

ディスプレイに映してプレゼンを行う用途にも、印刷して紙資料として配布する用途にも適している。

■このパワーポイントの使用をAmazonは禁止している

プレゼンの必須ツールとなっている「パワーポイント」だが、アマゾンでは禁止されている

アマゾンでは、「説明資料は箇条書きにせず、必ず文章形式で書く」というのが基本ルールとなっています

■Amazon以外でも使っていない企業が

Facebook、LinkedInなども、社内会議でパワポを使用することを禁止している

日本でもトヨタなどは、社内ミーティングでのパワーポイント使用を禁止している

プレゼンツールの使用は禁止。彼は参加者がテクノロジーに頼ることなく、批判的に考え、熱く議論することを望んだ

スティーブ・ジョブズも嫌ったということです。

■いったいなぜパワーポイントはダメなのか?

手の込んだ紙芝居のようなビジュアルに惑わされるばかりで具体性がなく、何を提案したいのかよくわからないとベゾスが激怒した

Amazonが禁止にした理由とされています。

結局のところ「思慮深く、すばらしい」メモは「レベルの高い議論をするためのお膳立てをしてくれる」とベゾス氏は付け加えた

■視覚的には訴えるものがあるものの、中身がない

文字や写真、色などがゴチャゴチャしていると、要点が伝わりにくいだけでなく、見ている側にとってはストレスになる

充実した内容の長文メモを書くには、書き手はテーマについて深く理解しなければならないと語った。また、書き手には「教えるという視点に立って、メモを練り上げる」ことが求められる

要するに、イラストなどに時間を割く分、内容を充実させろということでしょうか。

■無意味な宝飾はいらない

対象を比較しづらい円グラフはほとんど使用されることがないし、無意味な装飾を施した3Dのグラフなど言語同断

優れた仕事にはスピードではなく努力が必要ということだ。「充実したメモを書き上げるには、おそらく1週間以上かかるはず」と同氏は書簡で述べた

「パワーポイントのアニメーション作りなんかに時間をかけるな。すべて文章形式で書くように。その資料を読んだだけでわかるようにしろ」となった

1 2