1. まとめトップ

ペットもハイブランドのシャンプーを使いたい♪ハイブランドから出ているペットシャンプーまとめ

わんちゃんねこちゃんにもお高級なシャンプーを使ってあげたい♡皮膚の弱いわんちゃんにも安心♡

更新日: 2019年11月13日

1 お気に入り 384 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mami1109さん

キールズ

やさしく泥よごれや、ほこりを洗い落とします。すべての犬種対応。カモミールエキス*1とグリセリン*2を配合。*1保湿成分(カミツレ花エキス) *2保湿成分

水の洗い流しが不要なシャンプーとして使えるドッグ用フレッシュナー。すべての犬種対応。カモミールエキス*1とグリセリン*2を配合。

ジョンマスターオーガニック

イソップ

敏感なペットの肌と被毛をやさしく、すっきりと洗い上げ、気になる臭いを取り去ります。愛するペットに。また通常のハンドウォッシュとしてもお使いいただけます。

DHC

ワンちゃんの被毛は、その構造から傷みやすいという特徴を持っています。
そこで、DHCではいつまでも若々しく美しい毛並みを維持するために、ワンちゃんの皮膚や被毛に必要な美容成分を多彩に配合した犬用ヘアケアシリーズを開発しました。

Made of organic

健やかな皮膚・被毛に導くオーガニックシャンプー。オーガニック認定のオリーブ油、ココナッツ油、アマニ油、紅花油、その他、良質な植物性オイルから作られた、100%天然由来成分の石鹸シャンプーです。
植物性オイルから石鹸成分が作られているため、洗浄力がありながら低刺激で、パピー犬、シニア犬にもおすすめです。また、植物性グリセリンを保湿成分としているので、特に敏感肌・乾燥肌の犬におすすめです。
きめ細やかな泡立ちでしっかり汚れを落とし、泡切れも良く、手にも優しい洗い心地です。
天然成分なのでシャンプー後は多少きしみ感がありますが、コンディショナーを使用する事で、ふんわりと仕上がります。

オーガニック アロエベラジュースを中心に、低温圧搾された上質のホホバオイルやマカダミアナッツオイルが、毛のもつれを解消し、つややかでボリューム感のある毛並みに仕上げます。
またカレンデュラ花エキスをはじめ、皮膚に優しい植物エキスを豊富に配合しました。シニア犬やパピー犬、敏感肌や乾燥肌にもおすすめです。

シャンプー後に使用することで、被毛のもつれを解消し、艶やかな、ふんわりとした弾力感のある毛並みに整えます。

100%天然由来なのに、まるでシリコンを使用しているかのようななめらかな仕上がり。
オーガニックアロエベラジュースを主成分とし、低温圧搾されたホホバオイルとマカダミアナッツオイル、カレンデュラエキスやカモミールエキスなど、植物成分を豊富に配合したグルーミングスプレー。
ベタつき感がなく、汚れがつきにくく、毛のもつれを解消し、毛玉も取りやすく、静電気を防止し、ブラッシング時の使用に最適です。
櫛どおりの良い、柔らかな光沢のある、ふんわりとした被毛を維持することができます。

松山油脂(Marks&Websも展開)

表皮・角質ともに薄い犬は、毛穴から皮脂を分泌し保護しています。
こちらの「ティーツリーシャンプー」は、アミノ酸や糖から作った洗浄成分で、繊細な肌への刺激と脱脂力を和らげました。安全性が高く、人の手肌にもやさしい洗い上がりが特徴です。
排水は微生物によって分解され、自然にも過度の負担をかけません。ティーツリー精油の引き締まった香りも清潔感を持続させます。

キューティクルの層が薄い犬の毛は細く、水分を蓄えることができません。
こちらの「ティーツリーコンディショナー」は、でんぷんから取れるアミノ酸、グリセリンなどを結びつけて作ったコンディショニング剤の働きで、肌への刺激を与えずに毛に潤いを補給し、しっとりしたつやを与えます。
成分解性にもすぐれ、自然に負担をかけません。ティーツリー精油の引き締まった清潔な香りです。

1