1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジかよ…もう悲しみが広がらないように留意したいTwitter投稿

ツイッターで見かけた悲しい出来事への注意喚起です。こんな体験談で悲しむ人が増えないよう願う呟きが寄せられていました。

更新日: 2019年11月12日

3 お気に入り 11402 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

悲しい出来事に心を痛めた人たちの声です。

nyokikeさん

▼「いたずら予約」の被害に遭ったとんかつ店の”お願い”が悲痛

年に1~2回ほど、電話でお弁当を何人前も注文しながら来店されない「いたずら予約」の被害にあいます。単にお忘れかもしれないので責めませんが、お弁当の無駄よりつらいのは、電話で予約を受けてくれたスタッフの申し訳なさそうな顔を見なければいけないことだということを、どうか知ってほしいです。 pic.twitter.com/HMMgmkDJvV

@marukatsunara 保存のできるものじゃないだけに、買い手を探すのも困難ですよね(´Д⊂ヽ

・先日、居酒屋に虚偽の団体予約をして無断キャンセルをしていた男が逮捕された

警視庁の調べによりますと、ことし6月、千代田区有楽町の居酒屋に偽名を使って17人分、22万円余りのうその団体予約をして無断でキャンセルしたとして偽計業務妨害の疑いが持たれています。

ほかにも同じ企業が運営する4つの系列店で、同じ偽名を使った合わせて58人分、およそ30万円分の予約が無断キャンセルされていたということで、警視庁が関連を調べています。

▼これからの時期に気をつけたい「ヒートショック」について

これ以上同じ悲劇が起きない為に 皆さん拡散お願いします リプ返せません 妹の死因は入浴時の ヒートショックでの脳出血です 予防方法 ・入浴前後に水分補給 ・食後1時間は空けて入浴 ・入浴前に飲酒しない ・部屋と脱衣場の温度差をなくす ・入浴時ゆっくり暖まる ・浴槽から急に立ち上がらない

皆様RTありがとうございます 返信できなくてすみません ヒートショックで亡くなる方は 年間で約17000人程です 交通事故で亡くなる方は 年間で約4100人程らしいです。 かなりの数の方が亡くなってます ヒートショックについて 理解が深まれば この様な悲劇が少なくなり 1人でも救われればと思います

ヒートショックの年代別発生率 65歳以上が圧倒的に多いですが 0~80歳以上の全年齢で発生してます 11月から3月が特に発生しやすい様です 一人ひとりヒートショックについて 理解して頂いて、少しでもヒートショックになる人が減ることを願っています。 全ての人、誰でも起こりえる事です

@you_0204_777 @DVD10151 普通にサウナで一緒に入ってた 知らない爺さん子供が遊び半分で 冷水ぶっかけて目の前で爺さん 息止まって運ばれて行ったけど 多分結構な歳だったから多分 亡くなったかな…救急車来るまで 遅かったし、年齢関係なく冷水は 絶対にかけるなよ?面白半分で 動画のネタとかにもするなよ?

@you_0204_777 あと浴室をシャワーで暖めるのも対策になると聞きました。

@you_0204_777 かけ湯して体温を上げ、水で絞ったタオルを頭にのせてのぼせ防止。 強い温泉では縁に腰掛けて脚だけ入れても、 入っているのと一緒。 足が入っている状態は休憩になっていない。 完全に出ないと湯当たりする。と教わりました

@you_0204_777 温泉の講座で、温泉宿に着いたら、まずはお茶飲んでお部屋のお菓子食べてくださいねと。水分と糖分補給して湯あたりを回避するためですって。

@you_0204_777 そもそもシャワーしか入ってない…そんなやつからひとつ、シャワーだけの人!安心できませんよ!シャワーだけでもいきなり胸より上にかけるとなるかもしれません!まずは足先から徐々に上げていくように! じゃないとヒートショックかはわかりませんが心臓に高負荷がかかります。寒い時こそゆっくり

@you_0204_777 お風呂だけではなく、トイレも危険です。トイレでの突然死もよく報告されます。特に寒い冬、深夜から早朝にかけては、同じようにヒートショックによるもの、また、力む事により脳出血、脳梗塞での死亡率も高まります。うちの祖母は施設でそれで亡くなりました…

▼良かれと思った行動が、誰かの命の危険にさらすことも…

娘が何を食べて死にかけたか。『練乳のかかったかき氷の、練乳のかかった部分を取り除いたの』です。 友人が、わたしの見てない所で、よかれと思って娘にくれたのです。 えっ?と思って駆けつけた時、娘はきらきら幸せそうな顔で頬張っていました。お皿には綺麗な青の水溜まりが少し残っていました。

練乳… 牛乳を濃縮したもの、です。牛乳の何倍の殺傷能力があるのか…わたしは数字で知りませんが。 牛乳に重いアレルギーがあることは話したばかりでした。食べ物飲み物から除去していることを伝えていました。 「練乳の部分を除けば食べられるだろう」と思った気持ちは、娘を喜ばせようと

してくれたのです。 でも、娘は死にかけました。食物アレルギーは、食べ物で死ぬのです。 娘は「練乳」は食べていません。でも、かき氷には練乳の成分が移っていたのです。 友人は気の毒なほど平謝りで後悔していました。わたしは彼女を責める気持ちになれません。

搬送先の医師(かかりつけ医だった)も『誰も悪くない』と言いました。 万一娘が亡くなったら、友人は娘を殺したと自分を責めることになったでしょう。 ご覧になった方、お願いです。子どもに、親の確認なく食物を与えないでください。うちの娘だけじゃありません。どこの誰に

アレルギーがあるかわかりません。現状アレルギーがない子にも、初めて食べる物にはアレルギーが無い保証がない、と思っていただきたいです。

@omAfVdGskNKIPcm @u_kodachi アレルギーは量じゃないですからね、、 海外だと歯を磨いた後の軽いキスで発症してしまった例もあります。

1 2