1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

YouTubuが規約を変更

米Google傘下のYouTubeは11月8日、ユーザーに対して利用規約の変更を通知した。新しい利用規約は12月10日に有効になる。

YouTubeは12月10日から利用規約を更新するため、YouTubeを利用しているGoogleアカウントに順次メールを配信しているようです。

新規約の一部が物議を醸している

12月10日(火)に更新されるYouTubeの利用規約にある「アカウントの停止と解除」の項目の一部が話題になっている。

「採算に合わないと判断した場合にユーザーによるサービスへのアクセスを解除できる」といった内容の文言が含まれていることが一部で物議を醸しています。

【昨日の人気記事】YouTubeの新規約めぐり「収益の少ないチャンネルが停止されるのでは」と物議 Googleに意図を聞いた nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19… pic.twitter.com/B294Pojlbd

その内容の一部が「小規模YouTuber一掃作戦」レベルの内容で、業界がかなりザワザワしているようです。

SNSでも心配の声が

YouTubeが独自の裁量により、お客様への本サービスの提供がもはや採算に合わない事業となったと判断するに至った場合、YouTubeはお客様またはお客様のGoogleアカウントによる、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスを解除できるものとします。

う~ん...youtube利用規約変更読んだけど消えるかもしれないの怖いね~

YouTubeの規約見てきたけど、 これってどうなんだろう。登録者がある程度行かないとチャンネルが消されるってことかな? …まじかぁ。

12月10日からYouTubeの利用規約が変わりますが、自分は、利益化してないので大丈夫ですかね? まだ怖いですが

YouTube新たな利用規約に不安の声 独自裁量でアカウントが削除される可能性 kai-you.net/article/69178 ブラックボックス化した「独自の裁量」ついては海外でも様々な意見が交わされている。

YouTube側はメールで説明

メールの中で、YouTubeは利用規約更新の理由を「用語をより明確に理解できるようにするため」と要約して説明しているとのこと。

YouTube側がどういった意図で改定した事を隠し、このような項目を増やしたかは定かではありませんが、YouTuberにとっては今後死活問題となるのは間違いありませんね。

公式ツイッターでも見解を発表

「採算に合わない」という部分に関しては、YouTubeヘルプチームのTwitterの公式アカウントが言及。

「収益化できていないアカウントを終了させることはない」としている。しかし依然として独自の裁量に関する詳細は曖昧なままになっている。

17年にも仕様変更が行われている

1 2