1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

冬将軍が東北に到来か

14日木曜日の午前中にかけては平年より高めの気温で経過しますが、その後は上空にこの時期としては異例ともいえる強い寒気が流れ込み、気温が一気に下がります。

14日(木)から15日(金)頃にかけて、冬型の気圧配置が強まり日本海側は平地でも雪が積もる可能性があります。

15日金曜日の予想最高気温は札幌で3度、釧路は6度、稚内にいたっては0度と12月中旬並みの予想です。

天気予報見ながら今週末は冬将軍来るらしいよ〜みたいな話してたら弟が冬将軍って誰?って聞いてきて笑った

一部では大荒れになるところも

さらに金曜日は北寄りの暴風が吹くと予想されるので、体感は数字以上に寒く感じられそうです。

北海道では大雪、猛吹雪や吹き溜まりによる交通の乱れ、東北は北部の平地でも雪が積もる恐れがあります。

特に週後半は低気圧が急速に発達し、北日本では暴風や大雪のおそれがあります。

路面の凍結などに注意が必要

まだタイヤ交換をしていない場合は冬タイヤの準備を早めに行ってください。

冬型の気圧配置が強まる予想

この低気圧が東に去ったあと、大陸から今シーズン一番の強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込みです。

上空1500m付近で0℃以下の寒気は西日本から東日本を覆い、北日本には−6℃以下の寒気が入ります。

北陸や関東甲信、岐阜県にかけての山沿いにも所々に雪雲がかかり、峠道では雪が積もるおそれもあります。

今週の金曜から寒波来るってよ 広島でも寒くなる 東北は雪降る 北海道は吹雪マークついてた

今週末は嵐が寒波とともに札幌ドームへ行くんだね。

関東でも木枯しが吹く可能性

このタイミングで、今年は関東地方にも冬の訪れを告げる木枯らし1号が吹く可能性があります。

14日から15日にかけて、東京地方で木枯らし1号が吹く可能性も。冬支度は待ったなし。

11月後半は寒さ強まる予報

1 2