1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ナース上白石萌音×ドSドクター佐藤健!『恋はつづくよどこまでも』が楽しみ

大ヒット映画『君の名は。』のヒロイン役で知られる上白石萌音が、2020年1月期ドラマ『恋はつづくよどこまでも』に主演決定。円城寺マキの同名漫画原作で、上白石は初の看護師役、ドS医師役で佐藤健が共演する。脚本は『中学聖日記』の金子ありさ。 #恋つづ

更新日: 2020年02月28日

2 お気に入り 28594 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆映画『君の名は。』でブレイクした上白石萌音

大ヒット映画『君の名は。』でヒロイン・宮水三葉の声を演じブレイクした上白石。

2016年

2011年、 第7回「東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を受賞し芸能界入り。同年、NHK大河ドラマ「江 姫たちの戦国」で女優デビューを果たす。

周防正行監督の「舞妓はレディ」(14)で舞妓を目指す主人公・春子役に大抜てきされ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。翌15年、人気ミュージカル「赤毛のアン」で主演。

◆その後も映画・ドラマ・音楽に大活躍

『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(2019)

出演:上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星

その後は池田エライザらと共演した「ホクサイと飯さえあれば」で連続テレビドラマ初主演を果たし、『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』でも声優を務めたほか、『ちはやふる』シリーズ、『溺れるナイフ』『羊と鋼の森』に出演。

今春は『L・DK(LとDの間はハートマーク) ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』でラブコメにも挑戦。

2019年

『君の名は。』の主題歌でもあるRADWIMPSの“なんでもないや”のカバーを含むミニアルバム『chouchou』をリリースし、その美声で多くの人を魅了。アルバム『and...』以来、約2年ぶりとなる待望のミニアルバム『i』を7月10日にリリース。

2019年

◆そんな上白石がGP帯連ドラ初主演 佐藤健と共演する

上白石萌音が、2020年1月スタートの火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)で主演を務めることが決定した。

◆同名コミックが原作で、『中学聖日記』の金子ありさが脚本を担当

原作は、円城寺マキによる同名コミックで、女性を中心に圧倒的な支持を得ている人気ラブコメディー。

容姿端麗で頭脳明晰だが超ドSなドクター・天堂浬(てんどうかいり)と、彼を無謀ながらも真っすぐに思い続ける新米ナース・佐倉七瀬(さくらななせ)の恋模様が描かれる。

「中学聖日記」の金子ありさが脚本を手がけ、「ノーサイド・ゲーム」の田中健太が演出として参加した。

◆気になるストーリーは?

5年越しに再会を果たすも、天堂は思い描いていた人物像とはまったく違い、周囲から恐れられる“超ドS”なドクターだった。

超ドSな天堂に憤慨しつつも、根性で次々に起こる困難に食らいついていく。本作は、そんな七瀬を思わず応援したくなる、元気が出てくる物語だ。

◆上白石らのコメントも届いた

「ラブコメディではありますが、人の心の動きがリアルで丁寧に描かれているなと台本を読んで思いました。私が演じる七瀬は、恋だけじゃなくて、人として、ナースとして成長したいという思いが徐々に芽生えてくるので、自分自身も成長したいと思っています。」

上白石のコメント

「ドSの“S”はストイックの“S ”だという話をされていて。日々命と向き合わなくてはならない医療の現場に身を置いており、どうしてもストイックにならざるを得ない…その結果、自分にも人にも厳しくしすぎてしまうところがある人物なのかなと捉えています」

佐藤のコメント

「この物語は、ある女の子の一目ぼれから始まる一途な恋の物語です。主人公・七瀬は何度フラれても無謀すぎる恋に突き進んでいきますが、その姿はまさに「勇者」。見ていて元気が湧いてくるようなパワフルなラブストーリーを作っていきます。」

宮崎真佐子(プロデューサー)コメント

1 2