1. まとめトップ

あがり症ではないですか?好きな人の前で緊張しない解決法!

好きな人の前で緊張したくないですよね。緊張することがなければ、楽しくお話できているかもしれません。緊張をほぐす方法があるのなら知りたいはずです。好きな人の前で緊張しない方法って?

更新日: 2019年11月16日

1 お気に入り 4403 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lovely_pinkyさん

1.緊張しない自分をイメージトレーニングする

好きな人と会う前に、好きな人と会っている自分を想像するイメージトレーニングもいいですよ。想像するときは好きな人の前で堂々と話し、緊張をしていない自分を想像してください。好きな人の前で緊張しない自分をイメージし続ければ、それが緊張しないための練習になります。

2.会話をシミュレーションしておく

そもそも、好きな人を目の前にして緊張してしまうのは、好きな人と会話して頭が真っ白になって失敗している自分の姿を想像してしまっているからです。そこで、日ごろから会話をシミュレーションして、普通に会話している自分の姿をイメージすることで、実際に会話するとなった時でも慌てずに対応できるようになるはず。

3.自分をよく見せようと思わない

緊張してしまう時、自分の方につい意識が向かっています。格好良い男で居たい、相手の前で恥をかきたくないなどの思いはありますが、まずは相手にしっかり意識を向けてみましょう。好きな人以前の問題として、会話は相手ありき。相手の様子をきちんと観察してどうやったら相手が楽しく会話出来るのか意識をフル回転させましょう。自ずと緊張しなくなるでしょう。

4.沈黙が続いてしまうのを恐れない

緊張=ダメと考えがちですが、好きな人の前だからこそ緊張するのです。好きな人の前で緊張したら「あ、私はこの人が好きなんだなあ」と改めて実感してみてください。そして「緊張してもいいんだ、だって好きな人の前だもん」と、緊張する自分を受け入れてください。

5.こまめに連絡をとっておく

好きな人を前にして緊張してしまうのであれば、LINEやメールで日ごろからこまめに連絡を取っておくのも効果的。そもそも、恥ずかしがり屋で緊張しやすい人にとって、LINEやメールでもまともに連絡を取り合っていないのに、急に直接会話するというのは簡単なことではありません。

まとめ

好きな人の前で緊張してしまうと、手が震えてしまったり、顔が赤くなったり、汗がたくさん出てきたり…。こういった症状が出てしまうと、明らかに緊張していることが好きな人に分かってしまうので、余計に緊張してしまいますよね。しかし、緊張しない方法を実践してみれば、徐々に緊張しなくなっていつも通りに話せるかもしれません。

1