1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風で水没した車が再び販売されているのをご存じですか?

台風によって水没してしまった車が再生されて販売されているという実情に迫ります。

更新日: 2019年11月13日

19 お気に入り 50861 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■台風によって多くの車が水没した

■車の水没による死者が多数出てしまった

亡くなった方のうち4分の1にあたる23人が車で移動中に死亡していた

「まだ、大丈夫」と思っている間に、周りの水位が上がり、車内から脱出できなくなってしまう

■水没してしまった車を手放してしまう方が多い

■特にエンジンルームが完全に水没してしまうと

汚損や破損が酷い場合、中古査定で値段が付けば売却、付かなければ廃車ということになる

一度水に濡れてしまった車は、一日経過するごとにサビが出てきますし、気温が高い場合はシートにしみ込んだ水が腐敗し、元に戻すのはなかなか難しくなってきます

■しかし、どんな水没車でも売ることができる可能性が

「車両保険もかけていないし、もう打つ手はない……」とあきらめて、早々とスクラップに回してしまう人もおられるようですが、ちょっと待ってください

少しでも高く売りたいなら、一般的な中古車買取店ではなく、水没車や事故車などを専門に買取している業者に買取ってもらうようにしましょう

■水没車は海外で再生されて販売されているという

日本の車は人気が高く、中古車や事故車、水没車であっても「海外への輸出」というルートに乗せれば、再生車として元の姿に修復され、新たな価値が見い出せる

修理しようとディーラーで見積もりを取ったところ、なんと費用は200万円以上かかると言われたそうです。ところが、「海外輸出」を専門に損害車の買い取りを行っている企業に査定を依頼したところ、なんと、120万円で買い取ってもらえた

1 2