1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

エンジニアという職業がら運動不足になりがち・・・。でストレスでドカ食い→デブる・・・。こんな恐怖の図式から脱却したく備忘録とわたし自身が実際に20キロのダイエットに成功したときの経験談も活かしたまとめになります。

haya_1978さん

痩せたい!けど、どうすればいいの?

口癖のように痩せたいって言ってるけど 痩せ方が未だにわからん

痩せたい(´TωT`) 細くなりたい(T^T) 身長が欲しい( ´•̥  ̫ •̥` ) 誰か身長分けて|´-`)チラッ

@riko_ange_mama そらは元気だよー! 痩せたいなぁ、痩せたいなぁと思いながら食べてる…

はじめは「ウォーキング」など軽めの運動からダイエットをはじめると良いでしょう。

あなたが太ってきた原因を考えるといきなり激しい運動はNGです。運動不足の体で急に強度の強い運動を始めてしまうと身体を壊す原因にもなりかねません・・・。

そこでおすすめするのはウォーキング。
ウォーキングは有酸素運動になりますし、ダイエット初心者がはじめるには最適の運動です。

@mikki0807 しっかり運動しましょうp(´∇`)q ファイトォ~♪ うちはまず、ウォーキングからやな。

ウォーキング ⇒その名前の通り歩くこと、または歩くことによる運動法一般を指す。 運動不足の解消の他、ウォーキングは有酸素運動にあたる為、ダイエット効果も期待できる。 また、適度な運動によりストレスの解消も期待できる。

昨日1時間ウォーキングしたらこの寒さでも身体温まって良い感じだった

30分だけウォーキングしてきたけど、 今からご飯食べるのやだなぁ(;´д`) 順番間違えた。

痩せたいなら夜に白米はできるだけ避けることです。

白米を避ける。いわゆる炭水化物ですが、朝は起床して体が活動を始める時間ですのでしっかり食べましょう。
お昼ごはんも夜に向けて引き続き活動をするために必要ですので、食べすぎには注意しつつ普通に食事をしましょう
そして、夜は寝るだけですので、白米は抜いてしまいましょう。
さらに食事量も減らします。

なぜ食事を抜いてはいけないのか

「じゃあ、夕食そのものを我慢しようかな……」

実は、これは逆効果になる可能性があります。

もっと早く痩せたいと思って食事を抜いて飢餓状態にしてしまうと、身体は脂肪を貯めこもうとします。

簡単に言うと、太りやすい状態(=ダイエット失敗の要因)になってしまうんです。

「痩せたい!」という強い気持ちから食事を抜いていたことで、それまで我慢していた「食べたい」という欲求を、我慢できなくなってドカ食いしてしまう可能性は否定できません。

飢餓状態からのドカ食い・・・これが続くと、一気に太ってしまうんですね・・・。

これは諸説ありそうですが、私が経験したことがまさにこれでした。
痩せたい一心でできるだけ絶食。確かに体重は落ちましたが、ある日ストレスで一日ドカドカと食べてしまったところ簡単に体重が増えてしまったことを覚えてきます。

でもずっと食事制限はストレスになりそうだが・・・

そこでおすすめなのが、チートデイの導入です。
ダイエットを頑張っている人には「はっ?」という言葉が聞こえてきそうですが・・・。
とにかくダイエットは頑張らないことです。
頑張ることよりも継続することに意識を集中させるとよいです。

そこでわたしが実践したのがチートデイ、というわけです。

先ほどお話ししたとおり、身体は飢餓状態になると太りやすくなります。

身体を飢餓状態にしないために、あえて食べる日を作る。

むしろストレスを溜めないためにも、チートデイは楽しんで食事をしてください。

チートデイは食事制限のルールをその日だけ解除する日です。
目に余るような食べ方はおすすめしませんが、普段ダイエットでは食べられないようなものを食べましょう。
わたしはハンバーガーや、ステーキなど油ギッシュなものを普通に食べていました。

生理前は勝手にチートデイってことにしてるからありえないくらい食っちゃ寝してる いいんですそれで リバウンドしない程度に気を緩めるのも大事

そして、本日の目玉! 久々のジャンクうんめえええええ!!! この後は友人の司法試験合格祝いの飲み放題寿司!魂のチートデイ!!!全力で食う!! pic.twitter.com/s3DGpOVBr2

停滞期突入したし、そろそろチートデイを導入しよう!何食べようかなー!! ……って楽しみにしてた矢先、停滞期が終わって体重が減り始めるというね……いや喜ぶべきなんだけど……

昨日はチートデイにしてめっちゃ食べたのに今日のお腹すき具合が異常すぎる。泣きそう。

ただ食事は抜けばいいってものではない。栄養バランスが大事

炭水化物を抜くのは難しい、と言われるくらい、炭水化物はどんな食事にも入っています。

だからこそ、夜、白米抜きにするのが、簡単なダイエットになるわけですね。
ところで、もう一つの栄養素「タンパク質」は抜いてはいけません。

タンパク質は筋肉を作るなど、身体にとって重要な栄養素なんです。

痩せる体作りの基本は、運動をして「脂肪を減らし」「筋肉をつけて」基礎代謝を上げること。

痩せたいなら筋肉を減らすということはむしろ望ましくないんです。
簡単に言うと……食べなければ痩せますが、それでは健康的に痩せることはできないということです。

ダイエットで意識が薄れがちである栄養バランス。
身体を作るためにはタンパク質が重要。そしてエネルギーは炭水化物、カルシウムやビタミンも大事。
栄養バランスを制すものがダイエットを制すといっても過言ではありません。

野菜不足にも気をつける

タンパク質は身体を作る上で必要な栄養素です。
しかし、野菜不足もよくありません。

野菜が不足するということは、食物繊維やビタミンが不足するということ。
これらが不足すると肌が荒れてきたりと美容にも良くありません。

あなたの綺麗な肌を保ちつつ美しく痩せるにはタンパク質と同様野菜も重要なのです。

青汁は野菜不足を補いつつ健康維持にとっても役に立つうえ、手軽で栄養価も高く万能の飲み物です。

野菜不足を手軽に補うには「青汁」が一番です。

まずいことでも有名ですが、種類を知っておけば苦手なあなたでも簡単に飲めます。

【おわりに】ダイエットの極意は頑張らないこと

1 2