1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

心地よい明かりが癒される。

リラックスした気分で眠りにつきたい寝室は、照明の選び方一つで空間の雰囲気が大きく変わります。

今まで蛍光灯を使っていたという方は、おしゃれなお部屋を目指して、間接照明を使ってみてはいかかですか。

▼ すごく月っぽいしオシャレ!!

自然の月光に近い穏やかな光と月の凹凸感がリアルに再現されており、ベッドサイドテーブルの上に設置することで優しい灯りが心地よい眠りに誘ってくれます

また、15・30・45・60分から点灯時間を選べるタイマー機能を搭載しているため、点灯したまま寝られるのもポイント。

◼︎ 目にやさしいLEDライト

「ボールランプ」は月のように優しげな光を放つ、ボール型間接照明。底面に3点の小さなクッションが付いているので、転がる心配はありません!

サイドテーブルや床に置くのはもちろん、棚の空いているスペースなどユニークな場所に置いてもお洒落ですよ。

◼︎ 本物のロウを使用したLEDキャンドルライト!

蝋素材で作られた、妙にリアルでおしゃれなキャンドル風の間接照明。リモコンで明るさ調節可能やタイマー設定できるので、寝る直前にリラックス空間を作ることも可能。

本物の炎のように光がゆらぐ「ゆらぎモード」と、普通の「照明モード」の2種類を使い分けれます。ムードによって、お気に入りのインテリアを仕上げてみてください。

◼︎ 赤ちゃんにも安心なナイトライト

テーブルライト(周囲を照らすタイプ)です。amazon テーブルライト部門でランキング1位の製品。タッチセンサーで暖光の明るさを調節、RGBモードで7色の光に移り変わり、色の固定も可能。1時間のタイマー付。高さ11cmとコンパクトな製品です。USB充電式。

安全性の高いABSとシリコン素材にたまご型の角のないデザインから、赤ちゃんのそば置いても安心であることをアピールしています。実際夜の授乳用に購入される方が多いようですが、もちろん通常のテーブルライト、ナイトライトとしても良い製品です。

◼︎ これ一つだけで部屋の格が一気にアップ

シンプルですっきりとしたデザインの中にも、オシャレさや柔らかいぬくもりを感じるデザイン。場所を取らないコンパクトサイズで、ベッドサイドにピッタリ。

間接照明なので部屋を明るくし過ぎることなく、手元だけをしっかりと照らしてくれるのが魅力ですね。ひとつ置いておくだけでインスタ映えするようなおしゃれな空間に早変わりします。

▼ 機能性、コスパ良好なおしゃれ照明

1 2