1. まとめトップ

【あの豪邸の主人はどなた?】豊田章男邸の調査結果

このまとめは①豪邸に興味のある方、②豪邸に住みたい方、③豪邸を探している・建てたいので、他の豪邸を参考にしたい方におすすめです。

更新日: 2020年01月12日

0 お気に入り 1771 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

お金があっても、家探しは苦労するもの。「部屋が狭い」「部屋数が足りない」「ベランダが小さい」など、家探しの悩みがきっかけで、このまとめを作成するに至りました。

RichardGongさん

あなたは豪邸に住みたいですか?

「はい」と答えた方へ: このまとめは、そんなあなたにおすすめです。

お金のある方は、こちらのまとめを参考にして、ご自身の豪邸を充実した造りにしてください。

1. この豪邸はどなたのもの?

豊田 章男(とよだ あきお、1956年5月3日 - )は、日本の実業家、経営者、レーシングドライバー。学位はMBA(バブソン大学・1982年)。トヨタ自動車株式会社代表取締役社長兼執行役員社長(第11代)、日本自動車工業会会長、東和不動産株式会社取締役会長、株式会社デンソー取締役。

株式会社名古屋グランパスエイト代表取締役会長、トヨタアルバルク東京株式会社代表取締役会長、学校法人トヨタ東京整備学園理事長(第5代)、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会副会長、ニュー・ユナイテッド・モーター・マニュファクチャリング副社長等も歴任した。また一人の車好きとして『モリゾウ』を名乗り、モータースポーツやマスメディアに登場することでも知られる。

豊田 章男(とよだ あきお)

●1956年 名古屋市に生まれる

●慶応義塾高校、慶応大学法学部を卒業

●渡米し、ハブソン大学の経営スクールに通い、MBA取得

●アメリカの投資銀行にて勤務

●1984年にトヨタ自動車に入社

●2009年に同社代表取締役社長に就任

豊田社長の2017年度の役員報酬は3億8千万と言われています。

ここ数年の業績の好調さから、3億越えを連発してます。

また、豊田社長は持ち株の配当金として約10億ですから単純に年収は13億ぐらいといったところでしょうか。

・実質社長のおじいちゃんが作った会社なのに、入社するのにも厳しくされていて、降格人事などの経験もあるまさに『現場を知っている社長』さんらしい。また、社長本人もそのように自身の抱負を抱いているようだった!

2. 豪邸情報

豊田章一郎氏、豊田章男氏の広大な敷地の大豪邸
土地の境界が分からないため仮にこの一区画がすべて豊田氏の所有となると土地の総面積が3500坪ほどで、坪単価120万円とすると40億円を超える資産価値になります。
北側の建物とテニスコートを抜いた南側のエリアだけでも2400坪ほどあるので不動産価格は28億円ほどになります。

周りが木に囲まれ、まるで御苑みたいです。

周囲からは家の様子は見えないですし、入口付近には守衛さんがいる詰め所も確認できます。とても厳重です。

3. 努力の上に、豪邸が立つ!

このまとめで紹介した方は、努力をした結果として富を獲得しました。おそらく、幾度となく挫折や屈辱、苦悩を味わったことと思います。それでも努力を止めなかったのは、その人自身はその仕事が好きだったからかもしれません。だからこそ、このような豪邸を建てることができたのだと言えます。
このことは、現在このまとめを読んでいるみなさまにも言えることです。あなたは今の仕事が好きですか? 好きでなければ、好きな仕事を見つけるか、今やっている仕事を好きになりましょう。仕事を好きになって継続することが、成功への入口かもしれません。

あなたも成功し、豪邸を建てましょう!

4. 画像

1