1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼嵐がプライベートジェットでアジア4都市を回るプロモーションツアー「JET STORM」を行なう

嵐が10〜11日、プライベートジェットでアジア4都市を回るプロモーションツアー「JET STORM」を行った。

20周年の感謝を海外ファンに直接伝えたいとメンバーが企画して実現。SNS解禁や来春の北京コンサートを告知し、各都市のファンから熱狂的な声援を受けた。

▼5人は、9日に催された天皇陛下ご即位の祝賀式典で奉祝曲を歌唱した5時間後にアジアへと飛び立つ

5人は、9日に天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」第2部祝賀式典で奉祝曲第三楽章「Journey to Harmony」を披露した5時間後にアジアへと飛び立った。

9日午後11時40分に東京・羽田空港を出発し、39時間で地球1周の約3分の1にあたる1万2982キロを移動。

9日深夜に羽田空港を出発し、総移動距離1万2982キロ、計39時間かけてジャカルタ、シンガポール、バンコク、台北を訪れた。

▼嵐はJALのCMも担当しているが、今回の「JET STORM」にはJALはまったく関係がなかった

▼嵐が「JET STORM」で移動のためにチャーターしたプライベートジェットはロイヤルジェット社が所有するボーイング737

利用したプライベートジェットはアラブ首長国連邦のロイヤルジェット社が所有するボーイング製のビジネスジェット。

機体 ロイヤルジェット社のA6ーRJX。ボーイングビジネスジェット。B737-700 IGW。全長34メートル、最大重量7万80キロ。巡航速度は時速870キロ。最高巡航高度1万2500メートル。

ロイヤルジェット社 機体は航空会社が所持。アラブ首長国連邦・アブダビに拠点を置き、同国政府の航空機利用を担当。

大統領や政府高官の利用も非常に多いという。王族や映画スター、州知事、財界の大物、ミュージシャンらの実績もあるという。

定員は30人でベッド付きの個室も。今回のツアーではメンバー、スタッフなど計約20人が搭乗。客室乗務員が数人乗務し、食事や飲み物などのサービスも充実。

▼機内の様子がかなりの豪華さだった

機内 座席数は30。ベッドルームあり。CAは3人帯同。フライトのたびにアラカルト形式の食事が出る。

▼機内で提供される機内食の一例

1 2