1. まとめトップ

【ポケモン剣盾】旅パで使える序盤の「おすすめポケモン」〇〇選【最強パーティー】

ポケモンソード・シールドでは、新ポケモンがたくさん出てきます。この記事では序盤で使えるオススメポケモンをまとめています。

更新日: 2019年11月16日

2 お気に入り 14748 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

洞窟や水辺で活躍する

洞窟に行くと、岩地面タイプが沢山でてくる。また水辺は水タイプが多い。サルノリがいれば、無双できる。

HP 50
こうげき 65
ぼうぎょ 50
とくこう 40
とくぼう 40
すばやさ 65
平均 / 合計 51.7 / 310

しんりょく
HPが1/3以下の時、『くさ』タイプの技の威力が1.5倍になる。

*グラスメイカー
戦闘に出ると5ターンの間、場の状態を『グラスフィールド』にする。(『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、毎ターン最大HPの1/16ずつ回復し、

また『くさ』タイプの技の威力が1.5倍になり、技『じしん』『じならし』『マグニチュード』の受けるダメージが半減する)

サルノリは、最終進化のゴリランダーになった後もくさ単タイプが特徴です。特に3つめの炎ジムに向かう前には対策を済ませておきたいところです。

ワイルドエリアで、アタッカーになる水ポケモンや、弱点を補完できるポケモンを用意しておくとピンチになりにくいです。

出典https://gamerch.com/pokemonss/entry/110279

多くのタイプに抜群がとれる

炎タイプなので、草・虫・氷・鋼に抜群がとれる。おまけに素早さも高め。

HP 50
こうげき 71
ぼうぎょ 40
とくこう 40
とくぼう 40
すばやさ 69

もうか
HPが1/3以下の時、『ほのお』タイプの技の威力が1.5倍になる。

*リベロ
自分の使った技と自分のタイプが同じタイプになる。

「ヒバニー」は物理アタッカーなので、「ようき」や「いじっぱり」といった攻撃上げの性格がおすすめです。火力の底上げになるため、ストーリーをサクサク進めたい方は攻撃上げの性格程度は厳選していきましょう。

弱点が2つと少ない!

水タイプなので、草と電気が弱点。そのため多くの戦いで活躍する。

HP 50
こうげき 40
ぼうぎょ 40
とくこう 70
とくぼう 40
すばやさ 70
平均 / 合計 51.7 / 310

げきりゅう
HPが1/3以下の時、『みず』タイプの技の威力が1.5倍になる。

*スナイパー
自分の攻撃が急所に当たると、ダメージが1.5倍ではなく2.25倍になる。

・3番目のジム戦(カブ)で活躍できる。
・CとSが高いので攻略に適している。

出典https://appmedia.jp/pokemon_swordshield/4130842

飛行技でヤローを突破!

最初のジムリーダは、草タイプのヤロー。メッソンだと苦戦するので、ココガラを入れておきたい。

HP 38
こうげき 47
ぼうぎょ 35
とくこう 33
とくぼう 35
すばやさ 57
平均 / 合計 40.8 / 245

するどいめ
命中率ランクが下がらない。また、相手の回避率ランクの変化の影響を受けない。/レベルの低い野生のポケモンと出会いにくくなる。

きんちょうかん
すべての相手は『きのみ』を使用できなくなる。

*はとむね
相手の『ぼうぎょ』ランクを下げる技や特性の効果を受けない。

最初のジムリーダーがくさタイプということもあり、序盤から活躍することができます。特に御三家でサルノリorメッソンを選んだ方は優先して捕まえておきましょう。出現場所も2ばんどうろと序盤から登場し出現率も高いので、難なく旅パに組み込むことが可能です。

アーマーガアまで進化させればはがねタイプが追加されるので、対応できる幅が広がります。

出典https://appmedia.jp/pokemon_swordshield/4132102

ココガラの光る個体捕まえたら性格も最高で最高 初っ端からゴッドバードつかえるの楽しいね

え? ちょっと待ってなんか謎のオーラ持ったココガラいたから捕まえたんだけどレベル7でゴッドバード持ってやがるなんやこれ()

第2の水タイプ

メッソン以外を選ぶと、水タイプの入手が困難。そんな時こそカムカメ。サルノリの苦手な炎タイプ、ヒバニーの苦手な岩・地面をやっつけるので、頼りになります。

HP 50
こうげき 64
ぼうぎょ 50
とくこう 38
とくぼう 38
すばやさ 44
平均 / 合計 47.3 / 284

がんじょうあご
あごやキバを使って攻撃する技『かみつく』『かみくだく』『ひっさつまえば』『ほのおのキバ』『かみなりのキバ』『こおりのキバ』『どくどくのキバ』『サイコファング』の威力が1.5倍になる。

シェルアーマー
自分への攻撃は急所に当たらない。

*すいすい
天気が『あめ』の時、『すばやさ』が2倍になる。

2ばんどうろの水辺で釣りをすると高確率で出現します。

序盤から入手できる貴重なみず枠で、最初のジムリーダー戦では活躍しづらいものの、3番目のジムリーダー戦では敵がほのおタイプのポケモンを出してくるので有利をとれます。

御三家でメッソン以外を選んだ場合はゲットしておくと安心です。

出典https://appmedia.jp/pokemon_swordshield/4132102

入手が難しい炎タイプ

HP 55
こうげき 70
ぼうぎょ 45
とくこう 70
とくぼう 50
すばやさ 60
平均 / 合計 58.3 / 350

いかく
戦闘に出たときに相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。/レベルの低い野生のポケモンと出会いにくくなる。

もらいび
『ほのお』タイプの技のダメージや効果を受けず、以後自分の『ほのお』タイプの技の威力が1.5倍になる。

*せいぎのこころ
『あく』タイプの技を受けると、『こうげき』ランクが1段階上がる。

・序盤の炎枠
・特性「いかく」で物理に後出ししやすい
・ほのおのいしでウィンディに進化

出典アルテマ

ワイルドエリアで活躍!確実に逃亡できる逃げ足

HP 40
こうげき 28
ぼうぎょ 28
とくこう 47
とくぼう 52
すばやさ 50
平均 / 合計 40.8 / 245

にげあし
野生のポケモンとの戦闘の場合、必ず逃げられる。

かるわざ
持っている道具がなくなると『すばやさ』が2倍になる。再び道具を持つと元に戻る。最初から道具を持っていない場合は効果がない。

*はりこみ
相手がポケモンを交代する時に攻撃すると、交代して出てきたポケモンに2倍のダメージを与える。

進化後のフォクスライ(あくタイプ)ともども、野生ポケモンとのバトルから確実に離脱できる“にげあし”という特性を持っている。本作ではおもにワイルドエリアにて自身のポケモンたちよりもかなりレベルの離れたポケモンに出会ってしまうことがままあるため、この特性が活きる場面があるかもしれない。

 またバトルの面でも、攻撃・特攻のステータスこそそこまで高くないものの、“イカサマ”や“ふいうち”、“すてゼリフ”に“バークアウト”など、便利な効果を持つ技をいくつも覚えるため、器用な立ち回りが得意。

出典ファミ通

電気に強い地面タイプ

メッソンの苦手な電気タイプを突破できます。

1 2