1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

視野が広がる!子供と一緒に「旅行」するメリットがヤバすぎる

家族旅行のメリットについてご紹介します。

更新日: 2019年11月16日

13 お気に入り 15972 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■家族旅行に出かけよう!

■子供の視野を広げることができる

お子さんの視野を広げるために“体験”を重視する家庭が増えている

自分の知らない土地や海外ですごした経験は、子どもの見聞を広め、視野を広げ、何かあったとき「海外に打って出よう」と選択肢のなかに海外が加わる

家族旅行は子どもが未知の世界を五感で体験し、視野が広がるのはもちろん、旅行を通じて、親のリフレッシュにも最適

■知らない世界を知ることができる

いつも慣れているものばかりに触れる生活もいいですが、知らないものに触れる生活は、もっと大切です。知らないことは山ほどあると痛感できる絶好の機会

いろいろなことを経験し知識として生かすことのできる子供時代こそ、多くの旅行に行ってたくさんの経験を積ませてあげましょう

歴史の現地で講話を聞き、文化体験をするうちに、時間と空間、人の営みがつながり合っていきます

■親も一緒になって楽しむのがコツ

子どもだけでなく親も本気で楽しむことです。子どもを見守るのも大切ですが、それと同時に一緒になって楽しむと、子どもの喜びを倍増させ、鮮明な記憶となって残る

親御さんの好奇心も刺激し、子ども時代の記憶を呼び戻すことで、おのずと親子の会話が弾んでいく

■ただ行くだけでいい

海外でも国内でも、子どもに特別な体験をさせようと意気込む必要はありません。ただ行くだけでいい

自分の住んでいる世界からは想像できない世界があることを肌で感じ、また、現地におけるマイノリティ(少数派)という経験から、多様性が当たり前のこととして受け入れられるようになった

「なぜ? 理解できない! わからない! 矛盾している!」そういうのを見て「いい・悪い」と判断しないことです。ありのままを受け入れます。これらはすべていい勉強です。そのとき、視野が広がり、価値観が深まります

■家族旅行にはその他様々なメリットがある

「ナンダコレ!」にたくさん気づけるはず。「ナンダコレ!」をできるだけたくさん発しているうち、だんだん夢中になっていき、自分の興味のあるものや、好きなことを見つけやすくなります

旅先で異なる文化に触れ、多くの初対面の人々と接触し、今まで食べたことのない料理に舌鼓を打つ体験は、脳を鋭敏にさせて柔軟な思考をもたらし、脳の健康に寄与する

非日常の時間をともに過ごすことで、仲間意識や組織の一体感が向上し、イベントを通じて会社へのロイヤリティの向上も期待できます

家族の結束が強くなります。

1 2