18年12月から19年6月までの同局のゴールデンタイムの平均視聴率は10.7%。これに対して19年の9月第2週までの「クレヨンしんちゃん」の平均視聴率は7.3%(最高視聴率8.9%)、「ドラえもん」は平均視聴率6.8%(最高視聴率8.7%)

出典【数土直志の「月刊アニメビジネス」】ゴールデンタイムから「ドラえもん」「しんちゃん」が消えた理由 : ニュース - アニメハック

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

視聴率は2%まで下落…「ドラえもん&クレしん」は『打ち切り』になるの?

近年は映画が大ヒットしているので打ち切りは考えにくいのでは?

このまとめを見る