1. まとめトップ

【ポケモン剣盾】意外と強い!オーロンゲの育成論まとめ【おすすめ・最強】

今回は新ポケモンがたくさん出てきます。この記事ではオーロンゲの育成論をまとめています。オーロンゲは悪フェアリーの複合タイプで、環境トップメタ「ドラパルト」に強いです。また悪戯心→みがわり・ビルドも超強力。記事ジャンル【ポケモンソードシールド攻略】。ちなみにオーロングは間違い

更新日: 2019年12月06日

4 お気に入り 240286 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

悪魔をモチーフにしたポケモン。悪戯心を使った先制ビルドが強力。ボルトロスのように先制でんじは・挑発が撃てる。しかも自身が悪タイプなので、相手の悪戯心が無効。そして悪フェアリーの耐性により、エスパー・ドラゴンが効かない。

baseraさん

ベロバーの最終進化

HP 95
こうげき 120
ぼうぎょ 65
とくこう 95
とくぼう 75
すばやさ 60
合計 510

いたずらごころ
変化技が先制で出せる【優先度+1】
ただし悪タイプには無効

おみとおし
戦闘に出てきた時、すべての相手の持ち物が分かる

*わるいてぐせ
直接攻撃を受けた時、相手の持ち物を奪う。

フェアリータイプなので、げきりん【ダイドラグーン】無効。しかも悪タイプなので、エスパー無効。

また先制で電磁波が撃てるので、高速アタッカーを無力化させる。ドラパルトに対して非常に強いので、採用価値が高い。

ドラパルト【ダイマックス】のダイスチルは、みがわり+食べ残しで防げる。

▼オーロンゲの長所
・フェアリー・悪なので、竜狩り・霊狩りができる【ドラパルト、ゲンガーなど】
・先制ビルド+電磁波で、相手を突破できる
・ちょうはつで耐久ポケモンを停止できる【ガラルサニーゴ、ドヒドイデ】
・ソウルクラッシュ【突撃チョッキ】で、特殊アタッカーをストップできる

▼オーロンゲの短所
・鬼火を喰らいやすい【ゴーストに強いが、鬼火を喰らうことも】
・悪戯心は悪タイプに無効【間違って撃つ人も多い】

見た目に違わず攻撃が一番高く、HPと特攻が続いて並ぶ。反面、防御と特防は低め。
悪・フェアリータイプの組み合わせは弱点3、耐性が4(エスパー・ドラゴン無効)と可もなく不可もない組み合わせ。

専用技として、ギモーの時に覚える悪タイプの必中技「どげざつき」と、フェアリータイプの特攻ダウン効果付き物理技ソウルクラッシュを持つ。

出典ピクシブ百科事典

オーロンゲのリフレクターを使えば、無敵の怪物が誕生する

立ち回り
・オーロンゲのリフレクター

・だっしゅつボタンで撤退

・バンギラス降臨【すなあらしで特防1,5倍。さらにリフレクターで物理技半減】

・竜の舞を積み、全抜き

オーロンゲのリフレクターで物理半減。ボタンを発動させ、バンギラスを無償降臨。

そしてダイスチルを使い、防御を上げる。ミミッキュのダイフェアリーを余裕耐え、強引に突破。

特性はどれがオススメ?

オーロンゲは素早さが低い。そのまま使うと、多くのポケモンに抜かれ、アッサリ落ちてしまう。

悪戯心があれば、先制で補助技が撃てる。ビルドで攻撃・防御を上げたり、電磁波で高速アタッカーを無力するので、かなり強力。

またド忘れで、高速特殊アタッカーを対処できる。しかも自身が悪タイプなので、相手の悪戯心が効かない。

悪戯心があれば、有利になるので、基本これ1択。

▼悪戯心の魅力

・耐久ポケモンに先制挑発

・インテレオン・ドラパルトに先制でんじは

・ビルドで全抜き【物理受けも可能】

・ド忘れで特殊アタッカーを止める

悪だくみで特殊アタッカーに変身できます。特殊技はあくのはどう・マジカルシャインのみですが、鬼火で止まらないのが大きいです。

今流行りのコオリッポ、ガラルサニーゴも突破できます。

特殊型の長所は、まず読まれない

アイコンが出るので、悪戯心じゃないことが相手にバレる。相手に挑発を撃たれるので、非推奨。

スカーフを見抜いても、ダイマックスでスカーフを解除される。

唯一の利点は、弱点保険を見抜けるところ。発動を回避できるので、全滅を免れる。

またラムの実を見抜けば、電磁波を撃たずに済む。

今回、ダイマックスのHP上昇で、保険を発動しやすくなった。どのポケモンが持ってもおかしくないので、「おみとおし」もアリだと思う。

ねばねばネットを使うなら、悪戯心はいらないかも

おみとおしの利点

・ドラパルトの型を見抜く【ひかりの粘土なら、100%壁貼り型。挑発で停止できる】

・ハチマキを見抜く【イカサマで突破可能】

専用技

威力75 
命中100
PP15
追加効果:相手のとくこうを1段階下げる

ソウルクラッシュは進化時に習得する。威力は控えめだが、特攻ダウンが超強力。チョッキと組み合わせると、特殊アタッカーに強くなる。

おすすめの育成論【型】

性格 : いじっぱり
特性 : いたずらごころ
持ち物 : たべのこしORオボンの実
努力値 :攻撃252、HP252
技 : ソウルクラッシュ 、ビルドアップ 、炎のパンチ、身代わり

現在多いのはミミッキュ、ドラパルト、ガラルヒヒダルマ
どれも物理系なので、物理対策はほぼ必須。オーロンゲは防御が低いが、先制ビルドで十分補える。

先制でビルドを積めば、「じゃれつく」や「インファイト」も耐えきれる。同時に攻撃が上がるので、即座に突破できる。

失った体力はたべのこし・オボンで回復可能。

▼なぜ炎のパンチを入れたのか?
これがないとナットレイで止まってしまう。先制ビルドでジャイロボールを耐え、次のターンで炎のパンチを撃てば確1にできる。ダイマックスされたら、身代わりで時間を稼ごう。

壁を貼り→積みアタッカー降臨

性格 : わんぱく
特性 : いたずらごころ
持ち物 : ひかりのねんど【壁の効果が8ターンになる】
努力値 : HP252、防御252 特防4
技 : でんじは / リフレクター / ひかりのかべ / ソウルクラッシュ

先制で壁を貼り積みアタッカーを降臨させる型。特殊アタッカーにはソウルクラッシュ→光の壁を使えば、起点にできる。

その上、ボルトロスのように先制で電磁波が撃てる。インテリオンやドラパルトを麻痺させれば、非常に美味しい。

両壁を貼ったら退場して積みアタッカーを降臨させよう。ドラパルトの竜舞・ミミッキュの剣舞が決まれば、全抜きも可能。また一撃必殺を連発するロマンもある。

・両壁に電磁波に挑発と補助技はもちろん一致不意打ちで火力も出せる

・しかもオーロンゲ自身があくタイプのためエルフーンや他の悪戯心持ちに上から挑発で縛られることもない

・ビッドアップポケモンの名の通りビッドアップに悪巧みと積み技も豊富

・弱点が鋼毒フェアリーのみと比較的マイナーで耐性はエスパードラゴン無効にあくゴースト半減以下

・新ポケモンで同じ壁貼り用意のs142ドラパルドに上から挑発を撃てる+一致技を両方半減

出典https://anige-labo.com/archives/37997

こいつどうやって対策すればええんや?
上から挑発で縛るのは無理だし壁張られた後で積まれからだいぶ厳しいで

出典http://pokesoku.jp/archives/56092432.html

先制みがわりで

先発ダイマックス環境ならオーロンゲ先発がド安定な気がする

出典http://pokesoku.jp/archives/56092432.html

オーロンゲは木の実持たせて、先制みがわりでダイマックスを枯らす役で使おうかな

@aotora123 ダイマックスがでて、守るとかみがわりとかそらをとぶとかあなをほるが需要増えてて、 オーロンゲってやつは特性いたずらごころでみがわりを先制でうてるからなかなか使えるよ! しかもフェアリータイプ入ってるから、レート使用率最上位のドラパルトにあと投げでドラゴン技すかせるから!

オーロンゲみがわりでダイマックスターン粘ってくるの厄介すぎる

1 2 3