1. まとめトップ
  2. ガールズ

マジか…シーン別で見る「男女の恋愛観の違い」にびっくり!

なるほど…こんなに違うことにびっくり!

更新日: 2019年11月22日

59 お気に入り 134549 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼「愛情表現の示し方における男女の違い」

女性は彼氏からの気遣いや思いやりの言葉によって、
自分の感情を気にかけてもらえないと愛情を実感できません

言葉が全てとは言わない。でも彼みたいに言葉も愛情表現も足りないタイプは、ちゃんと言ってくれないといつまでたっても不安なんだよ。

とにかく彼には愛情表現が足りない。 毎日のように言われてないと、すぐ不安になっちゃう

彼からの愛情表現が足りないときは足りないからもっとくれってハッキリ伝えることにした

男性は「連絡の頻度・デートの頻度=愛情ではない」という考えを持ち、接触回数よりも精神的なつながりを重視している人が多い

▼「仕事が忙しいときの男女の違い」

女性は、割と仕事と恋愛を区別して考えられる生き物なので、
どんなに仕事が忙しくても恋愛を忘れません。
だから、連絡をとったり、少しの時間でも会おうとしたりするもの

彼からの連絡が来るまでは何も手がつかない、気づけば何しているのか気になって、彼氏のSNSをチェックしたり…

男性が彼女(妻)よりも社会性の高い会社や友人関係を優先するのは、実は男性脳が得意とする「奥行き認識」と関係しています

▼「自分の時間についての男女の違い」

2日くらい彼氏にべったりで過ごしたからか数日離れただけでもう寂しい。毎日くっ付いて寝たい(´・ω・`)

夏休み、数日だけど夫とべったり過ごせたから、その反動で今わたし夫ロス。寂しい

「一人でいたい」ということは「一緒にいたくない」ということではなく、「一人の時間をつくることで、自分も相手も尊重できる」

男性というものは「自分の空間、自分の時間」が必要。ゲームをしたり、スポーツ を見たり、友達と飲んだり、自分に必要な勉強をしたり。こういうあなた抜きの時間に彼のあなたへの気持ちが充電される

仕事のストレスや悩みの多い人間関係、女性のように友だちと喋ったり、愚痴ったりするのではなく、ひとりっきりになって頭を空っぽにすることで、立ち直ったり、心に平穏を取り戻すこともできる

1 2