福工大の永淵修客員教授(環境科学)らは今年3〜9月、同市東区のキャンパスの屋上で空気や雨を採取。

出典大気中からもマイクロプラスチック 福岡市内で確認(朝日新聞) - goo ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

大気中にも…「マイクロプラスチック」による汚染が深刻すぎる

国際社会には早急な対策が求められています。

このまとめを見る