1. まとめトップ

高校入試の面接で尊敬する人、高校で頑張りたいこと、休日の過ごし方、最後に一言の質問の答え方の例

高校入試の面接で尊敬する人、高校で頑張りたいこと、休日の過ごし方、最後に一言について聞かれたときの答え方の例について書いてみました。

更新日: 2019年12月02日

1 お気に入り 336 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

denkiirukaさん

高校入試の面接で「尊敬する人は誰か?」と聞かれたら

面接で質問される内容に尊敬する人という項目があります。

確かに素直に自分が尊敬する人を答えれば問題はないのですが、必ずしも正解とはいえません。

ここでは、面接でよくある質問の中でも『尊敬する人物』について説明をします。

選択する人物によっては、回答が難しくなることもあるので注意が必要です。

全てではありませんが、面接で尊敬する人物は、歴史上の偉人が良いというアドバイスを聞きます。

本当に簡単に考えてしまって良いのでしょうか?

確かに歴史上の偉人を尊敬する人物にあげるのは、模範的な考え方だと思います。

但し、この選択には大きな落とし穴も存在します。

その歴史上の人物をあなたは、本当に尊敬をしているのでしょうか?中途半端な知識であれば、控えるべきです。

歴史上の偉人の多くは、尊敬される人物として登場するケースも多いです。

しかし、 本当に尊敬をしている人の知識量はかなりのレベルになります。

中途半端な知識だと、面接官の方が詳しい場合にマイナスになることも考えられるので注意が必要です。

歴史上の偉人をあげるのであれば、それなりの知識をつけましょう。

尊敬する人物と聞かれて、「父親・母親」とこたえるのは賛否両論ですが良い『答え』だと思います。

特に近年は親が子に虐待をする事件やニュースなども多いのでなおさらだです。

高校受験を受けることができるまで育ててくれた親に対して、感謝をするのは恥ずかしいことではありません。

同時に現代社会の虐待問題への関心も表現できることになります。

中には両親という答えは平凡だからオススメしない人も多いようです。

ただ、とってつけた偉人を選択するよりは素直な気持ちで良いと思います。

尊敬する人がスポーツ選手というのは、決して少なくはありません。

また、最近は芸能人やアイドルをあげる人もいるようです。

スポーツ選手をはじめ芸能人やアイドルを尊敬する人に選択をするのが悪いことだとは言えません。

但し、その人物の知名度によっては良い選択になるでしょうか?

面接官も納得できる人物であれば良いのですが、全く知らないこともあります。

あなただけが良いと言っても、それは個人の意見になります。

絶対にマイナスになるとは言えませんが、プラスになる内容だとは思えません。

特殊な人物を尊敬する人にあげる場合は、充分に注意をしましょう。

高校入試の面接で尊敬する人について聞かれたらどうするか?いろいろな候補があります。憧れの人という言い方もできるかもしれませんが、高校入試の面接で尊敬する人を聞かれたときには誰でも良いと思いますが、理由がどうか?でしょう。尊敬している人の質問では、重要なのはなぜあなたが尊敬する人としてその人を選んだのか?が重要です。したがって、高校入試の面接で尊敬する人について聞かれたときの答え方としては、答える人物は決まりはないものの、理由をしっかりと自信を持って話せる人にしましょう。高校入試の面接では尊敬している人の答え方のポイントはそういったところになります。無難なところでは両親とか、父親または母親などになるでしょうけど、悪い回答ではないものの、無難すぎてつまらないと面接官が感じる可能性もなくはないです。だから、高校入試の面接で尊敬する人が両親という人は理由を細かく、しっかりと考えて伝えていくようにしましょう。いろいろな憧れの人などがいると思いますけど、高校入試の面接では尊敬している人は聞かれる可能性は普通にあるので、覚えておいてほしいです。

高校入試の面接で「高校で頑張りたいこと」を聞かれたら

部活を一生懸命できる生徒、勉強に励む生徒、行事に積極的に打ち込む生徒、
ボランティアなど人のために努力ができる生徒、友人と仲良くなれる生徒、挨拶がきちんとできる生徒
などなど、様々な生徒像があると思います。
それらの中から、すこし具体的に述べればいいのだと思います。

例)高校では部活と勉強の文武両道を目指してがんばりたいです。
部活動は中学では○○部に入っていましたが、正直いってもっとがんばればよかったと後悔をしています。部活動ができる時間はあと何年もないので、高校では悔いの残らないように一生懸命がんばりたいと思っています。
また、学習では、私は将来○○になりたいという夢を持っています。それは父の仕事ぶりを見ていてそう思いました。ですが、○○になるには専門の資格が必要ですので、専門学校に行きたいと思っています。ですから、自分の将来のためにも一生懸命学習にとりくみたいと思っています。

高校入試の面接で高校で頑張りたいことを聞かれたらどのように答えるか?高校で頑張りたいことというのはいろいろな答え方がありますが、勉強はやって当然という雰囲気がありますから、勉強以外の方が良いと思います。勉強以外で高校に入ったら頑張りたいことと言えば、代表的なのは部活動ですし、あといろいろな行事関連です。高校に入ったら力を入れたいことはそれぞれいろいろな回答ができますけど、高校で頑張りたいことに関しては部活動に入るならば、それを取り上げる人が多いかもしれません。勉強でも構わないかもしれませんけど、勉強と答える場合にはかなり具体的に答えた方が良いです。高校の面接で高校に入ったら力を入れたいことを聞かれて、勉強と答える際には特に何をどのように頑張るのか?を答えていきましょう。勉強以外でも良いですが、勉強というのも1つの選択肢かもしれないのです。高校の面接で高校で頑張りたいことを聞かれたらそういったことを考えていくと良いと思います。

高校の面接で「休日の過ごし方は?」と聞かれたら

休日の過ごし方を話すときは、1日の始まりを事細やかに説明する必要はない。「朝○時に起床し、朝食を食べてから~」など不要だ。また休日の過ごし方はそのときによりけりなので、もっとも自分らしく過ごしている内容を選択する。できるだけ面接担当者がわかるように具体的なことを織り交ぜて話す。

私はサッカー部に所属していましたので、休日は、部活に出ていたことがほとんどです。高校3年の夏に引退しましたが、今でもときどき部活に顔を出して後輩にアドバイスしています。サッカーがないときは、自宅や図書館で読書をしたり、部屋の掃除をしたり、友人宅で話をしたり、さまざまな過ごし方をしています。

休日によって過ごし方は異なるのですが、今月1週目の土日は、叔母が参加している老人ホームのボランティア活動に参加しました。以前、学校の授業でボランティア活動を学んでから興味があったのですが、たいへん有意義な時間を過ごすことが出来ました。今後も機会を作り参加していきたいと思っています。

高校入試の面接で休日の過ごし方を聞かれる可能性があります。高校入試の面接で休日は何してる?と聞かれたら、普段の過ごし方を答えればいいでしょう。中学生らしい面が出ていればいいのではないでしょうか?インドア、アウトドアどちらでも良いと思います。休日の過ごし方に関して細かく聞かれる可能性もありますから、嘘をつくと追加質問でバレる可能性がありますから。だから、高校入試の面接で休日は何してる?を聞かれて嘘をつくのはリスクがあります。確かに休日の過ごし方で答え方によっては印象があまりよくないという可能性もありますが、嘘をついてバレるよりはマシだと思います。趣味を聞かれているのに近いです。高校入試の面接での休日の過ごし方というのは趣味と捉えても良い気がします。それこそゲームとか、映画環境、音楽鑑賞、スポーツ観戦、ショッピング、読書とか、何でも良いと思います。中高生なら自然でしょうから。高校入試の面接で休日は何してる?と聞かれたときには、正直に答えていいでしょう。

高校入試の面接で「最後に一言」と聞かれたら

状況別面接で最後に一言と言われた時の答え方としては、事前に準備しておくのも一つの手です。これは、状況に合わせて最後の一言の内容を変えることはあるとしても、事前に考えておくと緊張しなくて済みます。

何も準備をしないで面接で最後に一言と言われた場合、人によっては何も言えない方もいます。答え方としては、面接の状況を考えて一番よいと思われる内容を大きな声で元気よく発言すれば良いでしょう。

高校受験の時の面接の最後に一言では、高校に入学してからしたいことなどを答えれば良いでしょう。これは、面接の中で同じような内容の事をすでに発言していても再度言っても問題ないです。面接では、重要なことは複数回言うのも普通のことです。

あまりこのような細かいことに注意していると何も発言できなくなるので、常に自分をPRするつもりで発言する習慣を付けましょう。

高校入試の面接で最後に一言を聞かれることがあります。最後に一言ありますか?最後に一言何か言いたいですか?などのケースでは、基本的に「ありません」と答えるのは望ましくありません。高校入試の面接で最後に何か言いたいことはありますか?と聞かれたら、何かしら答えた方が良いですが、基本的には面接官の印象を良くする内容が望ましいです。意欲を感じるようなものです。例えば、高校に入ったら予習や復習はどの程度必要ですか?といった質問を面接官にするというのはおすすめです。そうすれば、この生徒は学ぶ意欲に溢れているなという印象を与えることができます。アピールでも良いですけど、そういったものがしづらい人は何かしらの質問をするというのがおすすめです。最後に何か言いたいことはあるか?という質問をされたら、逆に質問をし返すというのは多くがやっている方法だと思います。高校入試の面接で最後に一言と聞かれたときにはそういうことが有効でしょう。高校入試で最後に一言というのは定番の質問なので、最後に何か言いたいことはあるか?と聞かれるときのために、何かしらの質問は考えておくようにしてほしいと思います。

1