1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

28年ぶり…11月なのに「台風の発生」が続く原因は?

やはり「海水温」が関係しているようです。

更新日: 2019年11月21日

8 お気に入り 22698 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■「台風27号」が先島諸島に接近中

気象衛星図

気象庁HPより

21日正午現在、暴風域を伴ったまま、沖縄の南の海上を時速10㎞で北西に進んでいる。

■今後の進路

台風経路図

気象庁HPより

中心気圧は990hPa、中心付近の最大風速は30m、最大瞬間風速は40m。

21日正午時点

22日には北西から北よりに進路を変え、23日にかけて熱帯低気圧に変わりながら先島諸島に近づく見込み。

■台風が接近する地域では荒れた天気に

先島諸島で21、22日に予想される最大風速は15~18m、最大瞬間は25mで、石垣島・与那国地島地方では22日の最大瞬間が30m。

波の高さはいずれも4mとしけの状態が続く見込みで、海上や海岸付近ではうねりを伴う高波に注意が必要。

また台風の進路等によっては、沖縄本島地方で22日にかけて湿った空気が流れ込みやすくなり、警報級の大雨となる恐れもある。

なんか今週天気悪いな〜って思ってたら台風の影響だったのか( ̄▽ ̄;) 11月に台風って珍しい… 離島の方気をつけて!!

冬になりかけてるときに台風か?なんて異常なんだ…。 --- 台風27号 今夜発達のピークへ 沖縄は強風に注意 (日本気象協会 - 11月21日 13:51) mixi.at/ai5O75Z

o(*^ー^*)oお疲れ様でした!それにしても11月だというのにどうしてこんなに台風が湧くんだろう?

■11月だけで5個の台風が発生

1991年以来28年ぶり

■原因

フィリピン沖で海水温が高い状態が継続

海水温の状況

気象庁HPより

エルニーニョ現象が終息した7月以降、赤道付近を東から西へ吹く風の影響でフィリピン沖の海水温が高くなっている。

このため、熱帯低気圧が発生し、台風に発達しやすい状態が続いている。

■しかし、この時期の台風発生は珍しいことではない

1 2