1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

人間離れした魔性の役がどハマり!女優・玉城ティナに翻弄されそう

サディスティックな役が見事だった2019年の女優・玉城ティナ

更新日: 2019年11月25日

21 お気に入り 60176 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■モデル・女優として活躍する玉城ティナ

『ミスiD2013』のオーディションで初代グランプリに輝き、14歳で講談社「ViVi」の最年少専属モデルとなりデビュー。

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、2015年にはSABU監督の映画『天の茶助』でスクリーンデビューを果たすなど女優としても活躍している。

■女優としては今年、人々を翻弄しまくっていた

今年は『チワワちゃん』、『Diner ダイナー』をはじめ4本の映画に出演。立て続けに強烈なキャラクターを演じて注目を集めた。

この秋には映画『惡の華』、『地獄少女』とダーク・ヒロインを演じ、余人を持って替えがたい雰囲気を醸し出し人々を翻弄。

Dinerの玉城ティナちゃんがかわいすぎる。実花さんがティナとなら心中できると言っていた pic.twitter.com/NhStAdgxJd

玉城ティナがただただ凄まじい! 終始オーラ放ってたー… 近年作の『惡の華』『ダイナー』『チワワちゃん』観てきたけど、ビジュアルでは1番かな。多才ですね!これからが更に楽しみ! pic.twitter.com/palG505XG5

■人々を地獄送りにした『地獄少女』

恨みを抱いた相手を地獄に落とすことができるインターネットサイト「地獄通信」をめぐるミステリーホラー『地獄少女』。

玉城が演じたのは地獄少女こと閻魔あい。依頼人が怨む相手の名前を入力すると地獄少女が地獄送りにし、さらに依頼人にも恐ろしい代償を与えるという役どころ。

「いっぺん、死んでみる?」など地獄少女ならではの決めセリフもまばたきせずに演じきった。

地獄少女の玉城ティナのビジュアル良すぎませんかね..... 黒髪の長髪すげぇ似合う

劇場版地獄少女最高でした。 アニメの世界観がまんま出てきてた…終始鳥肌が止まらない中ティナちゃんの「いっぺん死んでみる?」の台詞でさらに鳥肌…声までアニメとそっくりだし表情、仕草、地獄少女の透明感全てをこの3次元に持ってきてくれた… こんなに興奮した実写初めて… #地獄少女

・『惡の華』では伊藤健太郎を罵りまくる美少女を演じた

伊藤健太郎演じる内向的な文学少年と、玉城ティナ演じる彼に付きまとう変わり者の美少女の奇妙な“共犯関係”を描いた映画『惡の華』。

演じたのは主人公を「クソムシ」と罵り、思春期の少年にあまりにもむごい性的な無理難題をふっかけ、ボロボロにしていくヒロイン・仲村佐和。

惡の華、地獄少女とどちらの作品も玉城ティナの圧倒的な美しさに心奪われるのだが、 それは通常のものではなく、どちらもゾッとするようなこの世のものではない怪異的な美しさ

このシーンかなり好き。 ティナちゃんの可愛さと狂気感が入り混じった感じが唯一無二で最高だし、健太郎くんのちょっとダサい感じと変態感も最高だった。 とりあえず全部最高だからみんな見て。 #惡の華 #玉城ティナ #伊藤健太郎 pic.twitter.com/hwi4NrXBiz

■そのオーラは満島ひかり級だとの声も...

『愛のむきだし』で衝撃を与えた満島ひかり

1 2