1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼11月21日は「ボジョレー・ヌーボー」の解禁日

原産国のフランスより、日本のほうが早く飲めることになっている。今でも全ボジョレーヌーヴォーの半数は日本に輸入されている

▼忘れてる人がめっちゃ多いw

え??!!!ボジョレーヌーボー解禁完璧に忘れてた

2003年に「110年ぶりの当たり年」と銘打ちながら6年後の2009年に「過去最高と言われた05年に匹敵する50年に一度の出来」絶妙なキャッチコピーを展開することでも知られるボージョレ・ヌーボー

今日ボジョレー解禁かー。なんか全然ニュースになってないな(笑)

ボジョレー昨日解禁だったみたいだけど、ニュースとかで全然みてないな。最近は普段ワイン飲む人が増えてきて落ち着いてきたっていうしね。

そしてボジョレー今日だった。ちょっと前は解禁日は夜中になんか「ぱーんっ!!」て感じでニュースでもやってたのに、取り上げなくなったから、ブームは去ったのだね。とりあえずいつも飲んでる私には関係ないwww #ボジョレー解禁

▼そもそも「ボジョレー・ヌーボー」とは?

ボジョレー・ヌーヴォーとは、フランスのボジョレー地区でその年に収穫したぶどうを醸造した新酒ワイン。解禁日が決まっているので、世界中でフレッシュな味を求めて盛り上がります

新酒であるボジョレー・ヌーボーは、その年に収穫されたぶどうの出来を確認するための試飲酒で炭酸ガスを注入する急速発酵技術を用いて数週間で醸造される。そのため、深味のない軽い感じの味になる

ワインメーカーやぶどう農家がその年の収穫を祝ったり、販売業者がその年の購入量を決める目安にしたりというのが、ボジョレー・ヌーボーの本来の飲まれ方

▼もちろん、今年もしっかり購入してる方はいます!

今年もボジョレーいただきます我が家はここ何年もこの2人の作り手のワインです☺︎コサール氏とパカレ氏✨今夜はコサール氏を☺️今年もおいしいです✨✨✨(江戸切子のぐい呑でぐびぐび飲んでるw pic.twitter.com/sAP1XjXKZG

ボジョレー解禁日だから買ってきた! 例年はリカマンで買ってるけど今年はドンキ 初めて買ったけど600円でこれならめっちゃ優秀だと思う フレッシュですなぁー pic.twitter.com/V9bd29d0oD

ひよこのラベルが可愛くて今年もつい買ったけどボジョレー解禁今年そんなに騒いでない感じありますね(グラスの口が狭い) pic.twitter.com/ALGIfzPidL

▼で、今年のお味は…?

ボジョレーワイン委員会の発表によると、今年のワインは、天候が悪かったにもかかわらず「期待できるビンテージ」

1 2