1. まとめトップ

「絵」で見る「Windowsキー」を使った操作結果!使うとこんなに便利!使うかどうかはあなた次第!

「絵」で見る「Windowsキー」を使った操作結果!使うとこんなに便利!使うかどうかはあなた次第!

更新日: 2020年04月13日

2 お気に入り 2178 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chinpei3さん

※ーー2020.4.13追記

たびたび参照する必要になるシステム画面表示

・「Winキー」+「Pauseキー」  キーボードによっては 「Winキー」+「ファンクションキー Fn」+「Pauseキー」

※ーー2019.12.07追記

※ーー↓↓2019.12.6時点の記事

★↓↓手軽でオススメ!  ➡ 画面全体の静止画キャプチャー

※【Winキー + PrtSc】画面全体のスクリーンキャプチャ 画像がライブラリの「ピクチャ」➡「スクリーンショット」フォルダに「PNG」画像として保存されます

-->(%USERPROFILE¥Pictures¥Screenshots%)へ保存してくれる

ーーーーー

※【Winキー + Shift + S】 画面全体・指定した長方形の範囲、フリーハンドで示した部分 3種類の【スクリーンキャプチャー】が「クリップボード」に「コピー」されます。

★★★【注意!】このままではPC内には保存されていませんので、ご注意を

スクリーンショットの保存先設定
しかし、[Print Screen]キーを押してもデスクトップのイメージがクリップボードに保管されるだけですから、何の変化も起こりません。画像ファイルとして保存するために、Windows アクセサリのペイントを起動します。まず、[スタート]ボタン→[ペイント]の順にクリックして、ペイントを起動します(Windowsのグレードによっては[スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[ペイント])。

Windowsのスクリーンショットの撮り方
パソコンの画面左下にある[スタート]ボタンから、ペイントを起動します


ペイントが起動したら[Ctrl]キーを押しながら[V]を押すと、クリップボードに保管されているイメージがキャンバスに貼り付けられます。

ーーーーー

※【Winキー + A】↓↓下のような「アクションセンター」を表示させる

ーーーーー

※【Winキー + R】↓↓のように「ファイル名を指定して実行する」を表示させる

ーーーーー

※【Winキー + I】Iは「アイ」キーです。 これで、「Windowsの設定画面」が表示されます。

※【スタートボタン】➡【設定ボタン】と同じ事が これだけで出来ます。

1 2 3