1. まとめトップ

【子どもと行く】恐竜がいる博物館10選【北海道・東北編/japantrip】

恐竜にはまった息子と、行った&行きたい恐竜に会える博物館をピックアップしました。今回は、北海道・東北編です。

更新日: 2019年11月22日

3 お気に入り 206 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

地方出版社に勤めるママ編集者です。好きなものは都市伝説。最近は息子と恐竜博物館巡りをしています。

at0422さん

【北海道】滝川市美術自然史館

ニューヨーク市自然史館との標本交換で来たという、ティラノサウルスが大迫力!

【北海道】むかわ町立穂別博物館

日本の竜の神 カムイサウルス・ジャポニクス(通称 むかわ竜(むかわ町穂別産))など。

【北海道】北海道大学総合博物館

貴重な、「ニッポノサウルス」と、「デスモスチルス」の化石も展示されています。北海道大学の博物館と言ったら、小林快次(こばやし よしつぐ) 教授!恐竜の化石を数多く発見し、「ファルコン・アイ」(ハヤブサの目)の異名も有名ですよね。

【北海道】三笠市立博物館

国内最大のアンモナイト展示博物館!

【北海道】中川町エコミュージアムセンター・中川町自然誌博物館

常設展示にテリジノサウルス類(ノスロニクス)の全身復元骨格が登場!

【北海道】沼田町化石館

展示室には恐竜ファンの心をくすぐるような、全長12メートルの巨大なクビナガリュウなど。

【岩手県】岩手県立博物館 ~岩手山を望める丘のミュージアム~

日本で初めて発見された恐竜化石モシリュウとその近縁種のマメンキサウルスの大型復元全身骨格があります。

【宮城県】東北大学総合学術博物館

東北大学の敷地内にある「東北大学総合学術博物館」。ステゴサウルスの全身骨格(レプリカ)、ステノプテリギウス(魚竜類)の化石などをみることができます。

1 2