大小2つの円を用いたデザインのリアコンビネーションランプと大幅に切り詰められた前後オーバーハング、17インチアルミホイールと低偏平(215/45偏平)タイヤ、そしてクロノグラフをモチーフとしたデザインのメーターなどが採用されている。当初は2L直列4気筒搭載のスポーツ仕様である『RS200』にのみに6速MTが設定されていたが、後に直列6気筒搭載の『AS200』にも追加された。ステーションワゴンモデルである『ジータ』では、当初『AS200』のみに6速MTが設定されていたが後のマイナーチェンジで消滅し、全車ATのみの設定となっている。なおRS200のATは5速、AS200のATは4速、『ジータ』の『AS300』は5速であった。

出典トヨタ・アルテッツァ - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

Dream with FR Sport「アルテッツァ(XE10)」

1998-1999日本カー・オブ・ザ・イヤー (COTY) 受賞したトヨタの「アルテッツァ(XE10)」を紹介します!

このまとめを見る