1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

時が止まってるの?…20年ぶり復活「Chara+YUKI」が変わらなすぎな件

20年ぶり復活のユニットChara+YUKI(チャラユキ)が話題です。幅広い層の女性達を中心にした絶大なる支持とキュートさは当時と変わっていません。

更新日: 2019年11月26日

9 お気に入り 35884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

今なお絶大な支持を集める2人

1968年1月13日生まれ、埼玉県川口市出身の歌手/女優。91年にシングル「Heaven」でデビュー。

1972年2月17日生まれ、北海道函館市出身のシンガー・ソングライター。93年にJUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビュー。

今なお絶大な支持を集める2人が、あれから丸20年の時を経て、ユニット復活を発表。

「Chara+YUKI」が20年ぶり復活

Chara(51)とYUKI(47)によるユニット、Chara+YUKI(チャラユキ)が、20年ぶりに復活する

来年1月31日にシングル、2月14日にミニアルバム(いずれもタイトルは後日発表)をリリース。

さらに、4月には初ライブを開催

本作を引っさげ、Chara+YUKI初のライブ『Chara+YUKI LIVE 2020(仮)』を開催。

4月8・9日に東京・Zepp Tokyo、4月22・23日に大阪・Zepp Osaka Baysideでプレミア必至の計4公演を行う。

そんな「Chara+YUKI」は、1999年に結成したコラボユニット

シンガー・ソングライターのCharaと、当時JUDY AND MARYのボーカルだったYUKIがコラボレーションユニット“Chara+YUKI”を組み、シングル「愛の火 3つ オレンジ」をリリースした。

当時「サッポロ冬物語CFソング」としてオンエアされました

CHARA+YUKIとして発表した作品は一枚のみだが、その後二人がツイン・ドラムを担当するレディース・バンド、Mean Machineへと発展する布石となった。

その後2人は、2001年にレディース・バンド

元JUDY AND MARYのYUKI(ds)、シンガー・ソングライターのChara(ds)、女優の伊藤歩(vo)、ザ・スリルの紅一点、サックス奏者のYUKARIE(b)、そして大御所のシンガー、ちわきまゆみ(g)という豪華メンバーが集まったガールズ・ロック・ユニット。

Chara+YUKIのツイン・ドラムをはじめ、全員が〈これまでにやったことのない楽器〉を担当。

シングル2枚とアルバム1枚を発表しているものの、同年12月に行なった1stライヴで活動休止と、実質、ほぼ2カ月間しか表に出ていない

このニュースに当時を知るファンなどからも喜びの声

Chara+YUKIてドラムまた見れるの?!ガタッておもたらそれはmean machineていう別もんやった… 記憶よ…

新たなアーティスト写真を見ての感想も

1 2