提供した燕市は「今回の放送を機に市のカトラリー情報を発信し、ブランド力向上に努めたい」としている。

出典Cookieを有効にしてください|新潟日報モア

前へ 次へ